So-net無料ブログ作成
ビジネス ブログトップ
前の10件 | -

中国に京都の街並み [ビジネス]


中国でなんと960億円をかけて「京都の街並み」をつくろう
という巨大なプロジェクトが進行

--
双方にビジネスチャンスがありそうだが
「古風を味わうという程度の中国の倣古街」の域を脱し
日本の文化の粋を再現できるかが見ものである。

---
ANNnewsCH
2019/08/24
中国に京都の街並み 960億円の巨大プロジェクト


---
2019年8月24日
中国に京都の街並み 960億円の巨大プロジェクト
news.livedoor

世界から観光客が集まる日本の京都。実は今、中国でなんと960億円をかけて
「京都の街並み」を中国につくろうという巨大なプロジェクトが進行しています。

しかも、日本にとって大きなビジネスチャンスにつながる可能性が。


--- 京都を恋してしまう中国人
voice74 2019-07-03

日本の文化の多くは大陸、朝鮮半島から来たものだと言われているが
海を隔てているため、独特の道をたどり影響の受け方がちがっている。

そのせいか、京都を恋してしまう中国人が多いのかも知れない。

「古風を味わうという程度の中国の倣古街とは全くレベルが違い、京都は観光客を
古代の美の中に溶け込ませることができると絶賛」

---
日本人の“京都離れ
voice74 2019-07-09

外国人観光客数4000万人の誘致は
消費拡大という恩恵があるも様々な副作用が大きい。

観光公害で、近年、特に酷いのが京都
日本人からも敬遠され始めた京都。観光公害を解決する術はあるのか。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

JAL、ANAがウラジオストク線を開設へ [ビジネス]


極東ロシアブームが来る?

ANAは2020年3月に成田~ウラジオストク線を
開設するとのこと。JALも同様に2020年にも就航を計画

成田~ウラジオストク間には、ロシア系のアエロフロートとS7航空がすでに就航
していますが、日系航空会社の直行便の定期路線は、史上初

---
ロシアの"いま"を知るサイト
ロシぴろ!

2019年7月29日
JAL、ANAが成田~ウラジオストク線を開設へ。
極東ロシアブームが来る?
tabiris


JALとANAが揃って成田~ウラジオストク線を開設します。
極東ロシアは日本から近く、電子ビザの導入で行きやすくなっており、
手軽な海外旅行先となりそうです。


極東の軍事都市

ウラジオストクはロシア沿海地方の州都です。極東ロシアを代表する都市の1つで、
旧ソ連時代は軍事的な理由で外国人は入域禁止とされていました。

日本から最も近く「欧州の街並み」が楽しめる大都市でもあります。

東京から直線距離で約1000kmで、ソウルより近いのですが、日本とロシアの国際
関係などもあり、これまで旅行先としてあまり注目を浴びていませんでした。

しかし、日露交渉で双方のビザ要件の緩和が進み、日本人は2017年から、電子ビ
ザのみでロシア極東を訪れることができるようになっています。
日本側も、ロシア人に対するビザ要件を緩和しています。


2020年就航

こうした状況で、JALとANAが相次いでウラジオストクへの就航を検討。日本経済
新聞2019年7月29日付によりますと、ANAは2020年3月に成田~ウラジオストク線を
開設するとのこと。JALも同様に2020年にも就航を計画しています。

成田~ウラジオストク間には、ロシア系のアエロフロートとS7航空がすでに就航
していますが、日系航空会社の直行便の定期路線は、史上初です。

機材やスケジュールなど詳細は不明ですが、日経によるとANAは定員200人程度の
小型機を検討しているそうです。JALも同程度の機材になるとみられます。

日本の大手航空会社が揃って就航となれば、観光キャンペーンも活発に行われ、
「極東ロシアブーム」が湧き起こるかもしれません。近くて遠かった極東の都市
が、いよいよ身近になりそうです。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ハワイと沖縄、2大リゾート [ビジネス]

観光業界には観光客の動員に、目に見えない熾烈な戦いがある。

観光収入と経済の発展をつなげ、拍車がかかったのは何時の頃だったか。
今や観光業界と航空会社が凌ぎを削っている。

東京五輪にも大きな期待がかかっている日本経済、
今やリゾートとしてハワイと沖縄を比較する記事もある。

--
同じ観光地であっても、その質は異なる。
両方とも2018年の観光客数は1000万人弱、観光客1人が1日に支払う金額も2万円強
(東洋経済の試算)とほぼ同じながら、平均滞在日数はハワイの8.94日に対し、
沖縄は3.75日と大きく差がついている。

そのことが観光収入の差に結び付いており、ハワイの約1.9兆円に対し、沖縄は
約7000億円にとどまる。

観光業界がこの事に目を付けないはずはない。
沖縄のワイキキとして450年間、琉球王国として培った独特の文化が売りだと
して「ハレクラニ沖縄」ホテルが開業した。

--
京都観光は世界に広まっているが、現地ではてんてこ舞いの対応になっている
こと、環境が荒らされていることに注視したい。

またハワイのネイティブ、沖縄のネイティブという視点で見れば独特の文化が
売りとは言え、長い目で見ればネイティブが征服される途次だとも言える。

観光収入と経済の発展を結んだ活動は、形を変えた異文化の淘汰にも繋がり
世界の旅行者を呼び込むのはネイティブの征服につながることにも注視したい。

----
20190729
ハワイと沖縄、2大リゾートの意外にも大きな差
headlines.yahoo

「ウミガメだ!」

6月下旬、成田空港の搭乗ゲートの一角で、子供たちが歓声を上げていた。

窓ガラス越しに映るのは、これからハワイに向けて飛び立つ、特別なウミガメ
塗装を施された仏エアバス製旅客機「A380型機」の姿だ。

航空大手の全日本空輸(ANA)は5月24日から、2階建てで520席を誇るA380を
成田─ホノルル路線に導入し、攻勢をかけている。

ANAのハワイ路線攻勢にJALも対策を打つ

ライバルの日本航空(JAL)にとって、ハワイ路線は1959年から定期運航便を飛ばす
思い入れの強い路線。

2010年の経営破綻時もハワイ路線はリストラの対象外としていた。ANAの攻勢に対
し、ハワイアン航空との提携や、サービスを刷新するなど、対策を打つ。

星野明夫・日本ハワイ旅行業協会前会長は「ハワイには一度夢中になると、何度
も行きたくなってしまう魔力がある」と語る。

星野氏はJTBハワイなどに勤め、10年以上ハワイに住んでいる。「ハワイの魅力は
過ごしやすい気候と貿易風がもたらす風。気候風土や独自の文化に加え、歴史的に
リゾートして確固たるブランドを築いてきた」(同)。


一方、沖縄の本島西海岸にある恩納村(おんなそん)には7月26日、「ハレクラニ
沖縄」が開業した。ハレクラニはハワイのワイキキにある老舗の高級ホテルで、
三井不動産が保有している。

同社は恩納村にはワイキキと同じだけの可能性があると踏み、ハレクラニの開業
に踏み切った。

沖縄は19世紀までの450年間、琉球王国として培った独特の文化が売りだ。魔よけ
の「シーサー」が散見される那覇市のメインストリート・国際通りや赤瓦が青空
に映える首里城は、沖縄県民が「日本であって日本ではない」と語る象徴だ。

「やんばる」と呼ばれる本島北部の豊かな森林や、八重山諸島など離島の静かな
ビーチや自然も大きな魅力となっている。

ハワイはなぜ世界のトップリゾートなのか。沖縄はそのポテンシャルを生かし、
世界有数のリゾートになれるのか。7月29日発売の『週刊東洋経済』は「ハワイvs
.沖縄」を44ページにわたって特集している。


ハワイと沖縄という2つの観光地が日本で注目を高めているのは、JALとANAのエア
ライン対決やハレクラニのように両地にまたがるホテル開発が進んでいるからだけ
ではない。

両者の観光客数は1000万人弱、人口も150万人弱とほぼ同じ。複数の島々からなる
諸島で、それぞれ日本とアメリカに併合されたという歴史や米軍が大きな基地を置
いているところも似ている。

ビーチリゾートで、観光を主要な産業としているなど、さまざまな構成要素が近
しいのだ。

ただ、同じ観光地であっても、その質は異なる。両方とも2018年の観光客数は1000
万人弱、観光客1人が1日に支払う金額も2万円強(東洋経済の試算)とほぼ同じなが
ら、平均滞在日数はハワイの8.94日に対し、沖縄は3.75日と大きく差がついている
。そのことが観光収入の差に結び付いており、ハワイの約1.9兆円に対し、沖縄は
約7000億円にとどまる。

滞在日数に大きな差がつく理由は、そもそも長期休暇を取るアメリカ人、短期休
暇の日本人という習慣の違いがある。

ただ、両者の中心地であるワイキキと国際通りを比べると、ワイキキは開放的な
空間にビーチとリゾートホテル、商業施設が集中している。

一方で、国際通りはビーチへのアクセスは遠く、小さな商店が集中し、雑多な
空間となっている。


日本人の滞在も沖縄よりハワイのほうが長い

日本人の旅行者にハワイと沖縄で評価できる点を聞くと、ハワイは「気候や雰囲気
の良さ」なのに対し、沖縄は「海の美しさ」となっている。

日本人の観光客が、ハワイという空間の中で、ハワイらしい食べ物や買物を楽しむ
というライフスタイルに旅行理由を見いだしているのに対し、沖縄は海の美しさが
好印象というレベルにとどまっているのだ。

そのため、同じ日本人の滞在でも沖縄よりハワイのほうが長くなっている。

ただ、ハワイもここまで順風満帆に来たわけではない。1990年代のバブル崩壊で
日本人観光客が激減するという苦しい時期があった。

実際、日本人の観光客数は1997年の221万人から、2018年に157万人とピークには
戻っていない。アメリカ本土からの観光客をうまく取り込み、近年は観光収入や
観光客数で成長を遂げている。

一方、観光収入では遠くハワイに及ばない沖縄にもポテンシャルがある。
琉球王国から続く、深い歴史と文化だ。

世界の旅行事情に詳しい、星野リゾートの星野佳路代表は「今、世界の旅行者が
求めているのは“地域らしさ”だ」と指摘する。

かつて欧米の有名ブランドを冠したホテルホテルチェーンであれば、どこの国で
まっても、清潔な部屋と快適な空調やシャワーが保証されていた。

しかし今では、有名ホテルチェーンでなくてもそうした快適さは当たり前に
なった。

「旅行者の洗練度が上がった結果、方言や食べ物、習慣など、地域ごとの魅力が
観光資源になる時代がきた。そうしたものを表現することは、恥ずかしいことで
はなく、格好いい時代になっている」(星野氏)。

沖縄の現在の観光振興策は空港や道路などインフラの整備が中心だ。世界の旅行
者を呼び込むには、より時代のトレンドや潮流に合わせて、洗練する必要があり
そうだ。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

消える銀行員 デジタル技術で省力化 [ビジネス]


全国の銀行員の数は去年からことしにかけて3600人減

・デジタル技術の導入によって手作業で行っていた大量の伝票処理が自動化
・ネットバンキングの普及で来店客が減少

「人手をかけて収益を上げる従来のビジネスモデルは過渡期を迎えている。
この流れは始まったばかりで、今後、加速していくだろう」

--
上場企業で大規模なリストラも行われている。
人員削減を実施した企業は17社で、募集・応募人数は計8178人

---
2019/07/28
消える銀行員 デジタル技術で省力化 全国で大幅減少
news.goo

デジタル技術の導入で金融業界の省力化が急速に進んでいます。全国の銀行員の
数は去年からことしにかけて3600人減り、3大金融グループができた2006年以降、
最も大きく減ったことが民間の調査でわかりました。

民間の調査会社東京商工リサーチが全国81の大手銀行と地方銀行を調べたところ、
ことし3月末時点の銀行員の数は合わせて22万3778人で、前の年の同じ時期より
3629人減っていました。

また、銀行員を減らした銀行は全体のおよそ8割にあたる62行に上りました。

去年からことしにかけての減少数は、三菱UFJ、三井住友、みずほの3大金融グ
ループができた2006年以降で、最も大きくなりました。

3大金融グループを含む大手銀行では2006年以降、銀行員の数が一貫して増えて
いましたが、今回、初めて減少に転じました。

金融業界では、デジタル技術の導入によって手作業で行っていた大量の伝票処理
が自動化されるなど効率化が急速に進んでいます。

また、ネットバンキングの普及で来店客が減少していることから、店舗の統廃合
に乗り出し、拡大路線を見直す銀行も増えています。

銀行業界に詳しい、マネックス証券の大槻奈那チーフ・アナリストは「人手をか
けて収益を上げる従来のビジネスモデルは過渡期を迎えている。
この流れは始まったばかりで、今後、加速していくだろう」と話しています。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

米国での「ミルク戦争」 [ビジネス]

米国での「ミルク戦争」、酪農業界と植物性ミルク業界。
日々の食生活、育児にも影響が出てくる米国での「ミルク戦争」

--
1975年の牛乳の消費量に対して2017年には牛乳の消費量が
40%も落ち込み、過去40年ほどの間に、米国人の牛乳離れが加速している。

代わりに出てきている植物性ミルク、ミルク市場全体に占める植物性ミルク
の売り上げは13%ほどだというが

植物性ミルクの販売価格は牛乳より高めなのに、購入する人が増えている
ことに、酪農業界にとって大きな脅威と受け止めている。

--
植物性ミルクとは代替えミルクのことで、昔からあってよく知られているのは
豆乳だ。しかし最近では、アーモンドミルク、オートミルク、ライスミルク、
ピーナッツミルクなどさまざまな種類が売られている。

オーツ麦から作られるオートミルクは、牛乳の販売価格の約2.5倍なのに
米国での売り上げは、過去2年間で284%増と近年人気急上昇中とのこと。

乳製品の表示をめぐる、酪農業界と植物性ミルク業界の全面対決まで勃発

--
「米国で勃発している「ミルク戦争」。その戦いは、そのうち、日本にも波及す
るかもしれない。日本での、今後のミルク業界の動きも要チェックだ。」

---
2019/07/28
誰がミルク業界を潰したのか? 米国で激化する「ミルク戦争」の行方
headlines.yahoo

子どもの成長に欠かせない、栄養価の高い飲み物として知られている牛乳。
育ち盛りの子どもがいる家庭では、冷蔵庫に必ず入っているアイテムだ。

米国の家庭では、朝食のシリアルと一緒に消費されるため、スーパーでガロン
(3.7リットル)入りの牛乳が定番として売られている。

そんな大容量の牛乳が定番サイズになっている米国は、牛乳の生産量で世界一を
誇っている。(生産量世界一はインドという説もあるが、牛ではなくバッファロ
ーのミルクが大半を占めているため、厳密にいうと順位が異なる)

となれば、さぞかし牛乳の消費量もとんでもないと思うだろう。しかし、実際に
は過去40年ほどの間に、米国人の牛乳離れが加速している。

1975年には国民1人当たりの牛乳の消費量が247ポンド(約112キログラム)だった
のに対し、2017年には149ポンド(約68キログラム)まで減少。
なんと、牛乳の消費量が40%も落ち込んでいる。

その結果、牛乳の販売価格は下落しているのに、生産コストは上昇しているため、
酪農業界は瀕死の状態に陥っているという。米国農務省によると、18年には2700軒
以上もの酪農場が閉鎖に追い込まれている。

米最大の乳製品会社Dean Foods(ディーン・フーズ)ですら、倒産してしまうの
ではないかとささやかれるほどになっている。では、いったい何がミルク業界を
このような状態に陥れたのだろうか。


牛乳の消費が落ち込んでいる理由

米国上院議員のRon Johnsonによると、オバマ政権時代に行った「The Healthy,
Hunger-free Kids Act(2010)」が影響しているという。

この法案は、学校給食の栄養基準を変更するもので、学生の食生活をより健康的
にする目的で執行された。それまで、学校給食の牛乳は脂肪分の異なる4種類が提
供されていた。

全乳(成分無調整)、脂肪分2%、脂肪分1%と無脂肪乳だが、この法案により脂
肪分が高いとされる全乳や脂肪分2%の牛乳が禁止となった。

つまり、残された無脂肪乳や脂肪分1%の牛乳だけが、学校給食で提供されること
になったのだ。カロリーだけを考えたら、無脂肪乳や脂肪分1%の牛乳は理想的か
もしれないが、薄くて水っぽく感じる味が原因で牛乳そのもが嫌いになる生徒が
増えてしまった。

その結果、すでに減少傾向にあった牛乳の消費量が、さらに加速してしまったの
だ。単純に、味の薄い牛乳をわざわざ飲まなくても、それだったら水で十分では
ないか、と思ってしまうのが普通だからだ。

牛乳の消費が落ち込んでいる理由は、それだけではない。乳牛から搾乳される、
いわゆる「牛乳」とは異なる、代替えミルクが注目されバリエーションが増えて
いることもある。

代替えミルクとは、植物性ミルクのことで、昔からあってよく知られているのは
豆乳だ。しかし最近では、アーモンドミルク、オートミルク、ライスミルク、
ピーナッツミルクなどさまざまな種類が売られている。

植物性ミルクは、生産技術の向上によって味や品質が格段によくなり、さらに多
くの消費者をひきつけている。そして、米国では牛乳の売り上げが減少している
のとは対照的に、植物性ミルクの売り上げは増加傾向にある。

The Good Food Instituteによると、米国での植物性ミルクの売り上げは、
19年4月時点で前年比6%増の約19億ドルとなった。とはいえ、ミルク市場全体に
占める植物性ミルクの売り上げは、13%ほどだ。

それでも、急成長しているため、酪農業界にとって大きな脅威になりつつある。

興味深いのは、植物性ミルクの販売価格は牛乳より高めなのに、購入する人が増
えていることだ。

現在、数ある植物性ミルクの中でも、一番売れているのはアーモンドミルク。
その次に続くのは豆乳で、どちらも牛乳の販売価格の約2倍で売られている。


近年、人気急上昇中のオートミルク

さらに驚くのは、近年人気急上昇中のオートミルクの価格だ。オートミルクとは
オーツ麦から作られるミルクのこと。

牛乳の販売価格の約2.5倍なのに、他の植物性ミルクより食物繊維が多く含まれて
いることや、自然な甘さが受けて、急激に愛用者が増えている。
米国での売り上げは、過去2年間で284%増と大きく伸びている。

その急成長ぶりを象徴するのが、スウェーデン発オートミルクのブランド「Oatly」
だ。パッケージがポップで特徴的な「Oatly」の商品ラインアップの中でも、バリ
スタ・エディションは人気になりすぎて、米国では完売状態が続いている。

オフィシャルサイトでは、32オンス入りの6本セットが25ドルで販売されているの
だが、その人気ぶりにあやかって過去にはAmazonで正規価格の4倍で売るツワモノ
もいたようだ。

さらに、オートミルクの人気を牽引するのは、コーヒーショップだ。牛乳で作る
カフェラテの泡のような、滑らかさと甘さがあるので、オートミルクを取り扱う
店が増えている。

また、ナッツアレルギーがあって、アーモンドミルクを飲めない顧客の代用品と
しても支持されている。

このように、健康志向の高い人やさまざまな味のバリエーションを楽しみたい人
に、じわじわと浸透している植物性ミルク。

だが酪農業界もただ黙って見ているわけではない。酪農の業界団体は、植物性ミ
ルクの「ミルク」という表示が消費者を混乱させるとして、FDA(米国食品医薬品
局)に規制するように訴えた。

乳製品の表示をめぐる、酪農業界と植物性ミルク業界の全面対決が勃発したとこ
ろだ。

そこで、FDAは酪農業界が訴えているような根拠を探るべく、一般からの意見を聞
き取る60日間の公示期間を設けた。19年1月末までの締め切りに提出されたのは1万
1903件の意見で、その中から無作為に検出された7061件が審査された。

その分析によると、76%の人が植物性の代替え品に、乳製品と同様の表示(ミルク
、チーズ、バターなど)を使用することは、問題がないと回答している。

つまり、大多数の人がアーモンドミルクと牛乳の違いは理解できるし、栄養素や
成分の違いなども表示によって誤解を招いたりしないと考えている。

酪農業界が感じているように、植物性ミルクが誤解を招くような表示で不当にマ
ーケットシェアを奪っているとは考えにくいということになる。

それでも、FDAは単純に意見書だけを参考に結論づけず、決定はまだ先になりそう
だ。


日本にも波及するかも

植物性ミルクの人気に対抗するために、酪農業界は牛乳の新しい商品開発も行な
っている。健康志向の高い消費者向けに開発された新商品が、「Fairlife」だ。

特殊なろ過方法で乳糖を排除し、通常の牛乳よりもプロテインが多く糖分が少な
い商品になっている。

また、子どもに人気のチョコレートミルク「TruMoo」を大人向けに開発した
「TruMoo After Dark」というブランドも登場した。

子ども用に購入したチョコレートミルクを大人も飲んでいることに着目し、
「TruMoo After Dark」ではさらに大人の味覚に合うように、バニラ&チャイス
パイス、ダークチョコレート塩キャラメルなどのフレーバーを展開している。

消費量が低迷している牛乳の中でも、フレーバーミルクは人気急上昇中のカテゴ
リーで、新たな顧客を開拓することでさらなるビジネス成長を狙っている。

大手ブランドが手がける新商品の開発だけではなく、失った牛乳の消費量を取り
戻そうというローカル単位の動きも活性化している。

ミルク市場全体の8%を占める「学校での牛乳」の消費量を増やすべく、酪農業界
は高校などにスムージーやホットチョコレート、アイスラテを提供するように働き
かけている。

草の根的な活動の一環として、例えばノースダコタ州のある高校では、地元の酪
農家グループがエスプレッソマシンなどの購入費用として、5000ドルの助成金を
出している。

また、フロリダ州でも21の高校で、酪農家のグループが簡易のコーヒーショップ
を出せるようにとカートを購入している。また南西部の州では、7つの高校でカフ
ェラテを提供するプログラムに助成金を出しているという。

これらのプロジェクトが、どれだけ牛乳の消費量をアップさせられるかは未知数
だが、もしかしたら草の根的な活動がミルク業界を救う救世主となるかもしれない


米国で勃発している「ミルク戦争」。その戦いは、そのうち、日本にも波及する
かもしれない。日本での、今後のミルク業界の動きも要チェックだ。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ダイヤよりも高価になる可能性の新鉱石 [ビジネス]


カーメルタザイトと呼ばれる鉱石

結晶構造の中に微量のスカンジウムやカルシウム、マグネシウムを含むこの石は、
ジルコニウムとアルミニウム、チタニウムが複雑に絡まって生まれた鉱石だ

1969年2月8日にメキシコに落下したアエンデ隕石によく似ている
この鉱石が生まれたのは今から6500万年前のことと推定

---
2019/01/18
ダイヤモンドよりも高価になる可能性の新鉱石イスラエルで発見
forbesjapan

地球上には現在、5500種類以上の鉱石が存在し、毎年約100種類の新たな鉱石が
発見されている。しかし、新たな種類の大半は見た目が冴えないため宝石には向
かない。また、稀少すぎて経済的価値につながらない鉱石も多い

そんな中、国際鉱物学連合が新たに認定したカーメルタザイト(carmeltazite)
と呼ばれる鉱石が注目を集めている。カーメルタザイトという名前は、この石が
イスラエルのカルメル山(Mount Carmel)で発見されたことに由来している。

また、この石はチタニウムやアルミニウム、ジルコニウムなどを含んでいる。

カーメルタザイトはイスラエル北部のハイファの火山岩の、コランダム(非常に
固いアルミニウムの結晶)の中から見つかった。

結晶構造の中に微量のスカンジウムやカルシウム、マグネシウムを含むこの石は、
ジルコニウムとアルミニウム、チタニウムが複雑に絡まって生まれた鉱石だ。


興味深いことに、カーメルタザイトの化学組成は1969年2月8日にメキシコに落下
したアエンデ隕石によく似ている。この鉱石が生まれたのは今から6500万年前の
ことと推定されている。

カーメルタザイトやその母体であるコランダムは、地表から約30キロメートルの
深部にあるマントル層で形成されたものだ。地下の高熱と非常に高い圧力を受け
て、岩が液状化し、新たな種類の鉱石が生まれた。

その後、カーメルタザイトを含むコランダムは、火山活動の影響を受けて地表近
くまで押し上げられてきた。

カーメルタザイトは、火山岩のなかに埋まった状態で発見された。大きなブルー
サファイアに似たメタリックな輝きを放つ、ほとんど黒に近いグリーンの石とし
て見つかったという。

これまで見つかったなかで最大のカーメルタザイトは、33.3カラットのものだ。

採掘企業のShefa Yamimは、この石を「カーメル・サファイア」という名で市場に
送り出そうとしている。現状では今後どの程度のボリュームのカーメルタザイト
が採掘可能であるかは定かではないが、Shefa Yamimはカルメル山の火山岩の中か
ら、さらにこの鉱石を採掘可能だと考えている。

宝石の価値は一般的に、その鉱石の稀少性を反映するものだ。カーメルタザイト
が将来的に、ダイヤモンドよりも高値で取引される可能性もある。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ファーウェイへの事実上の輸出規制 [ビジネス]


ファーウェイはグーグルが開発する基本ソフト(OS)「アンドロイド」の
アップデートができなくなり、同社の中国国外のスマートフォン事業に打撃

ファーウェイ、早ければ今秋にも独自OS投入に動き出す。

--
華為に対する輸出規制によって
「Gメール」や「ユーチューブ」、閲覧ソフト「クローム」など
Huawei端末使ってる多くの人が影響を受ける。


---
2019/05/21
ファーウェイ、独自OS投入か アンドロイド更新版の提供停止で
headlines.yahoo

中国メディアによると、米国が排除を進める中国通信機器大手、華為技術
(ファーウェイ)の幹部は21日、スマートフォンなどに使うファーウェイ独自の
基本ソフト(OS)を早ければ今秋にも市場に投入するとの方針を明らかにした。

米グーグルがソフト提供を停止すると報じられており、早期に対抗する構えを示
したとみられる。

---
2019/05/20
米グーグル、ファーウェイとの一部ビジネス停止=関係筋
headlines.yahoo

米アルファベット<GOOGL.O>傘下グーグルは、中国の通信機器大手、華為技術
(ファーウェイ)[HWT.UL]へのソフトの提供など一部ビジネスを停止した。

関係筋が19日にロイターに明らかにした。米政府がファーウェイへの事実上の
輸出規制を決めたことを受けた。

これにより、ファーウェイはグーグルが開発する基本ソフト(OS)「アンドロ
イド」のアップデートができなくなり、同社の中国国外のスマートフォン事業に
打撃が及ぶ恐れがある。

ファーウェイが今後新たに発売するアンドロイド版スマホはアプリ配信の「グー
グルプレイ」が使えなくなり、グーグルプレイで提供されているメールソフトの
「Gメール」、動画投稿「ユーチューブ」、ブラウザー「クローム」などのアプ
リが消滅する可能性がある。これらのアプリは無償公開されておらず、グーグル
との契約が必要となるためだ。

ただ、グーグルの広報担当者によると、同社のアプリが既に搭載されたファーウ
ェイ製スマホの利用者は引き続きグーグルが提供するアプリをアップデートする
ことが可能になる。


---
2019年5月20日
ファーウェイ製はGメール不可に? グーグルが制限検討
asahi

米トランプ政権による中国・華為技術(ファーウェイ)への輸出規制に関連し、
米グーグルが自社製の一部アプリについて、華為が今後発売するスマートフォン
には搭載させない方向で検討していることが19日、わかった。

人気アプリの「Gメール」や「ユーチューブ」が対象になれば、日本や欧州など
の利用者にも影響しそうだ。

米グーグルの広報担当者は朝日新聞の取材に対し、米政権が17日に発動した
華為に対する輸出規制について、「我々は命令に従っており、その影響について
検証している最中だ」と説明。

グーグルが提供するアプリや安全対策ソフトについては「既存の華為の機器上で
は、機能し続ける」とする一方、詳細についての言及は避けた。

グーグルのアプリを継続利用できる機器を「既存」のものと限定した表現として
おり、今後発売される機器を対象にした対応を検討しているとみられる。

グーグルが提供する「Gメール」や「ユーチューブ」、閲覧ソフト「クローム」
は、世界全体の月間利用者がそれぞれ10億人以上に達している。

具体的な対応は明らかにされていないが、機能の制限につながればスマホの販売
にも影響しそうだ。ただ、中国国内ではこうしたグーグルのアプリは禁じられて
いるため、影響は限定的とみられる。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

地球上で最も高価な物質 [ビジネス]


25,960円/グラムから687,500,000,000,000円/グラムの高価な物質

プルトニウムは440,000円/グラム
トリチウムは3,300,000円/グラム

ダイヤモンドは6,050,000円/グラム

---
2019年04月19日
地球上で最も高価な物質ベスト10(2019年版)
karapaia

高価な物質と言うと何を連想するだろう?鉱物ならダイヤモンドやレアメタルが
思い浮かぶかもしれない。

だが物質という広い範囲でなら、他にも高価なものはたくさんある。
ここでは地球上で現在、最も高価とされる10の物質を見ていこう。

10. エクリズマブーー25,960円/グラム

世界で一番高価かつ合法的な医薬品。商品名は「ソリリス」。現時点では、
発作性夜間ヘモグロビン尿症や非典型溶血性尿毒症症候群といった希少疾患に対
して効果が見込める唯一の医薬品だ。

これらは、免疫が自分の血液細胞を攻撃してしまい、死にいたることもある難病
である。ただし、エクリズマブを服用した結果、患者の寿命が延びるという十分
な証拠はない。高額であるために、途中で治療を諦める人も多い。

9. LSD――330,000円/グラム

半合成の幻覚剤LSD(リゼルグ酸ジエチルアミド)は、非常に強力で、一度服用
すれば12時間は深層意識の世界へトリップすると言われている。

高価である理由は、違法であるのはもちろんのこと、非常に製造が難しいことも
関係している。繰り返しておくが、違法薬物なので、絶対に手を出してはいけない。

8. プルトニウム――440,000円/グラム

あらゆる天然元素の中で最大の原子を持つプルトニウムは、冥王星(プルート)が
名の由来。ウラン鉱床から少量のみ得られるレアアースだ。ウラン鉱石中にわずか
に含まれていることが知られる以前は、完全な人工元素と考えられていた。

銀灰色の金属で高い放射性を有するゆえに、主な用途は核兵器か発電である。

プルトニウムの危険性は昨今では良く知られるところとなったが、放射線有害性が
ある。塵を吸い込んだだけでも命にかかわり、がんの原因になる危険な物質である。

7. ターフェアイト――2,200,000円/グラム

ダイヤモンドより100倍はレアな、目もくらまんばかりに美しい宝石。
色の範囲は、薄紫色からスミレ色、茶から赤、青から緑、無色透明である。

もともとは同じく貴重な宝石であるスピネルと考えられていたが、ターフェアイ
トは複屈折である点でスピネルと異なる。

スリランカの岩石層の中で発見された。主な構成成分は、ベリリウム、マグネシウ
ム、アルニムウム。宝飾品としてはそれほどポピュラーではないが、コレクター
垂涎のアイテムであり、ゆえに目玉が飛び出るような価格がつく。

6. ベニト石――2,750,000円/グラム

極めて希少なケイ酸塩鉱物で、ブルーダイヤモンドとの異名があるベニト石。
色はほぼ無色透明からスミレ色の範囲で、紫外線に当てると青い蛍光を放つ。

1907年に米カリフォルニア州サンベニト郡で発見されたのが最初で、名称はこの
地に由来する。当初、サファイアと考えられていたが、現在ではカリフォルニア州
の宝石に指定され、サファイアより美しいと評される。

5. トリチウム――3,300,000円/グラム

水素の同位体であり、三重水素とも呼ばれる。自然界では微量しか形成されない。
宇宙線の作用によって地球の大気中で形成され、水の中にほんの少しだけ含まれる。

放射性物質であるが、ほかの放射性物質に比べれば意外なほど安全である。

これは私たちにとって幸運だった。雨に溶けていることだってあるし、飲料水の中
にも含まれているのだから、もしトリチウムが危険であれば、私たちの生活は成り
立たないことになる。

現在の主な用途は、核兵器、中性子発生装置、核融合炉の研究である。過去には
夜光塗料としても使われた。

4. ダイヤモンド――6,050,000円/グラム

様々な高価な物質が発見されているが、それでもダイヤモンドは高い。
世界で4番目に高価な物質だ。

面白いことに、ダイヤモンドは特に希少であるわけではない。ではなぜ高いのか?
それは優れた宣伝活動の賜物である。

映画や広告などを通じて盛んに喧伝されることで、ダイヤモンドはいわば紳士淑女
のマストアイテムとなった。

地中の奥深くで、悠久の時を経て形成されるそれは、ほぼ100パーセント炭素でで
きている。超高圧が何の変哲もない炭素を美しい透明な結晶に変化させるのだ。

名称の由来は、古代ギリシャ語で「征服しがたい」を意味する「アダマス」で、
当時の人々はダイヤは神々の涙であると考えた。

地球から50光年離れた場所には、「ルーシー」というダイヤモンドの惑星がある
そうだ。その大きさは10の34乗カラットである。

3. カリホルニウム――275,000,000円/グラム

カリホルニウムは馬鹿げたほど高価なだけでなく、恐ろしいほどの放射性を有し
ている。不安定であるゆえに、もっとも危険な化学物質の一つである。

最初に合成されたのは1950年のことで、キュリウムに高速のアルファ粒子を照射
することで作られた。裸眼で確認できるほどの量が作られた元素としては、アイ
ンスタイニウムに次いで重い。

非常に危険な物質だが、頸部や脳のがんなど、普通の放射線治療ではあまり効果が
得られないような場合に使われる。

2. バックミンスターフラーレン――16,500,000,000円/グラム

カゴで編まれたサッカーボールのような分子。魔法の分子として知られており、
発見者のハロルド・クロトー、ジェームズ・ヒース、ロバート・カール、リチャー
ド・スモーリーにはノーベル化学賞が授与された。
 
炭素で構成される、20の六角形と12の五角形からなる切頂二十面体で、「バッキー
ボール」という愛称もある。ちなみにバックミンスターフラーレンという名前の由
来は、この分子構造にそっくりなジオデシック・ドームの考案者リチャード・バッ
クミンスター・フラーである。

内部が非常に広いために、どんな元素でも反応しないまま捕捉しておくことができ
る。

この特性のために、絶縁体、伝導体、半導体、超伝導にまで利用することが可能。
さらに潤滑、触媒、薬物送達システム、太陽光発電、抗酸化物質など、さまざまな
応用法がある。法外な価格は、こうした有用性ゆえのことだ。



1. 反物質――687,500,000,000,000円/グラム

反物質は、普通の物質とは正反対の性質を持つ粒子を特徴としており、どこにで
も存在する。だが科学者によれば、反物質を地球に存在させるためには天文学的な
費用がかかるという。

反物質と物質は同時には存在しえないのだが、ビッグバンのその瞬間、物質が反
物質を上回ることができた理由は大きな謎だ。

現時点では、ごく僅かの反物質を生成できたのみだが、それは悪いことではないか
もしれない。

2京5000兆キロワット/時間というとんでもないエネルギーを放つポテンシャルがあ
り、1グラムあっただけで、核爆弾に匹敵する爆発を起こす恐れがあるのだ。

よって、問題はその莫大な費用ばかりではなく、生産と保管のさいの安全性の点に
もあるのである。それでも、温暖化によって化石燃料が好ましいものではなくなっ
たこの時代、開発を進める価値はあるのかもしれない。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

クローン犬のクローン [ビジネス]


今韓国では体細胞クローン技術を使って愛するペット犬をクローンす
るビジネスが大盛況。

ネズミ、牛、豚、ヤギ、ウサギ、猫や犬などの動物が次々と体細胞核移植
(somatic cell nuclear transfer)という技術によりクローンされてきた。

--
常につきまとう「生命倫理学者の懸念の声」をものともせず
神の領域において命を弄んでいるように見える。

世界ではこの流れに乗り遅れまいと更に加速されているように感じる。

---
2017.11.22
クローン犬のクローンが韓国で誕生
discoverychannel

一卵性の三つ子にも見えるこの無邪気なアフガンハウンドたちは、実はクローン
された犬からクローンされた世界初のクローン2世犬だ。

彼らの元となったのは2005年にソウル大学校で誕生した世界初の体細胞クローン
犬、「Snuppy」くん(Seoul National Universityで生まれた「puppy(子犬)」
なのでこの名前がついたそう)。Snuppyくんは2015年に迎えた10歳のお誕生日の
13日後に亡くなったが、液体窒素に極低温保存されていた彼の細胞からまたクロ
ーンが作り出されたそうだ。

かの有名なクローン羊のドリーが1996年に誕生して以来、ネズミ、牛、豚、ヤギ、
ウサギ、猫や犬などの動物が次々と体細胞核移植(somatic cell nuclear transf
er)という技術によりクローンされてきた。

おおざっぱに言うと、体細胞核移植ではまずクローンしたい動物の体細胞から核を
取り出し、あらかじめ核を取り除かれた卵子に注入する。

卵子の中に入った体細胞の核は、卵子の細胞質により組み替えられて受精卵となり
、代理母の体内に移植されやがて瓜二つのクローンとして誕生してくるそうだ。

動物の体細胞クローン技術は、絶滅危惧種の保護や、優れた特徴を持っている個体
を増やすためなどに役立つとされる一方で、実際クローンされた動物の詳細な健康
状態や繁殖力については今まであまり研究されてこなかったという。

羊のドリーは平均寿命の約半分しか生きられなかったため、クローン動物において
は老化の進み具合が早いのではないかと懸念されたりもしたが、Snuppyを作り出し
た韓国の研究者たちは、長年の研究を経てクローン個体が元の個体に劣らないとい
う結論を11月10日に発表したばかりだ。

Snuppyくんと元となったアフガンハウンドの「Tai」くんは、どちらもアフガンハ
ウンドの平均寿命である11.9歳に近い年齢で亡くなっている。

どちらも晩年には癌に侵されたが、Snuppyくんは10歳で病死、Taiくんは12歳で飼
い主の意向により安楽死させられたという。

今後、研究者たちは引き続きSnuppyくんのクローン3匹を観察し、クローン動物の
生態や遺伝性疾患の発症例などを明らかにしていきたいそうだ。

ちなみに、今韓国では体細胞クローン技術を使って愛するペット犬をクローンす
るビジネスが大盛況のようだ。アメリカのセレブなどが大金を払って長年連れ添っ
た飼い犬をクローンし、「蘇生」させているそうだが、一方では生命倫理学者の間
で懸念の声も上がっている。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

輸送の効率化 物流業界 [ビジネス]


・宅配に特化した小型商用EVトラックを共同開発
・異なる運送会社の荷物を一緒に運ぶ取り組み
・「空車回送の削減」
・車両長25mトレーラー

ドライバー不足の物流業界、日本の強い物流の実現に向けて輸送の効率化に
取り組んでいる。宅配に特化した小型商用EVの共同開発なども登場。

輸送の効率化は、しいては排出ガスの低減にもつながるが、「共同輸送」「空車回送
の削減」、車両長25mトレーラーは人件費、燃料代、高速道路代、ドライバーの労働環境
にメリットがある。

---
2019/03/28
ドライバー不足に運送会社4社が「共同輸送」開始
headlines

トラックドライバーの人手不足を受け、異なる運送会社の荷物を一緒に運ぶ取り組みが
始まりました。

運送会社2社の荷台が連結されたトラック。長さは25メートルにも及びます。
物流業界はドライバーの不足や高齢化が進んでいて、会社の垣根を越えて、一度に従来
の2倍の荷物を運ぶことで輸送を効率化する狙いがあります。

ヤマト運輸など4社が参加し、今後、他の運送会社も加わる予定です。このトラックは、
大阪~神奈川間で運行するということです。

---
2019/03/30
ヤマト運輸、日本初となる宅配特化型の小型商用トラックを共同開発
headlines

今秋から新型のEVトラックを投入予定

ヤマト運輸(ヤマトホールディングス傘下)は、ドイツポストDHLグループ傘下のストリ
ートスクーター(STS)と日本初となる宅配に特化した小型商用EVトラックを共同開発し、
購買契約を締結した。2019年度中に500台を導入し、今秋から一都三県(東京都/埼玉県
/千葉県/神奈川県)で稼働を開始する。

---
2017年9月20日
「空車回送の削減」へ、新たなトラック輸送のビジネスが始まる
automesseweb

日本の強い物流の実現に向けて
5社で取り組む”理想のマッチング”

現在、トラックの輸送において問題となっているのが「空車回送」というもの。例えば、
大阪の運送会社が、大阪発→東京着の荷物を届けた後に復路となる帰りが空荷の状態で
走るということ。

統計によれば、中・長距離トラックの空車回送率は30%にもなるという。現状のままでは
人件費、燃料代、高速道路代、そしてドライバーの労働環境など、悪循環が続くことに
なる。

9月20日(水)、この物流課題の解決に向けて「ドコマップジャパン」、「富士運輸」、
「トラボックス」、「イーソーコ」、「NTTドコモ」が新たな取り組みを発表。
トラックの動態状況や空車状態を荷主や運送会社に提供する情報サイト「docomap JAPAN」
を開設。5社による合同記者会見が行なわれた。

---
2017年9月21日
車両長25mトレーラーを「ヤマト運輸」が日本初導入!!
輸送効率が大幅アップする
automesseweb

ヤマト運輸が厚木〜大阪で実用実験開始
大型トラックの2倍の輸送量を実現する

宅急便大手の「ヤマト運輸」は、2016年より運用を開始した車両全長21mというフルトレ
ーラーに加え、日本初となる25mフルトレーラー『スーパーフルトレーラー25』の導入を
発表。輸送力を従来の大型トラックの2倍となり、深刻化するトラックドライバー不足を
省人化を解消するという。

「ヤマト運輸」ででは、この25mトレーラーを厚木、中部、11月より稼働を開始する大阪
府茨木市の総合物流ターミナルとなる「関西ゲートウェイ(関西GW)」間での年内運用
を予定している。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - ビジネス ブログトップ