So-net無料ブログ作成

極小スケールのRC [技術]


見事なマイクロスケールのRCトラック、パワーショベルなど!
楽しさ満載RCトラックなど・・
リアルな作業を再現している。

monsterchannel24
2019/02/05
Stunning micro scale RC Trucks, Excavators and more!


ドイツのフリードリヒスハーフェンで開催されるフェア

コメント(0) 

BMWの研究最前線 3Dプリンター [技術]


「3Dプリントなどで、低賃金の国で生産するインセンティブはなくなる。消費地
に近い場所で生産が増えれば、途上国から先進国へと工場が戻る可能性がある」

--
「この技術がものになれば、モノを動かさなくても、データの移動だけで同じ
品質の部品を世界のどこでもつくれる。地域や消費者の特性に合わせたカスタマ
イズも簡単です」

--
60年には工業製品の50%が3Dプリントでつくられると予測。
高速化で印刷の運転費用が下がれば、モノの輸送は減り、世界の貿易量も
60年には現在より2割以上減るとした。

---
2019.04.10
3Dプリンターが貿易の世界を根底から変える 
BMWの研究最前線を見た
globe.asahi

それぞれの国から部品を輸入し、主力工場で本体を組み立てる――。そんな現代
のサプライチェーン(供給網)の図式が、近い将来、根底から変わるかもしれない。

3Dプリンターなど最新テクノロジーの急進で、貿易の「主役」はモノからデータ
に移りつつある。欧州を代表する高級自動車メーカー・BMWの研究開発拠点を訪ね
た。

ドイツ南部ミュンヘンの中心部から地下鉄で15分ほど。住宅街の中にBMWの「付加
製造センター」はあった。自己紹介をすませると、センターを率いるイェンス・
エルテルはさっそく、スーツの内ポケットから恐竜の爪の化石のような鉛色の部品
を取り出して言った。

「3Dプリンターでつくりました。硬度は従来のプラスチック製の10倍、重さは44%
軽くなったんですよ」

日本で昨年4月に発売したオープンカー「i8ロードスター」。そのルーフトップを
格納する時に後部座席に取り付けるアルミニウム合金製の部品だという。エルテ
ルは声を弾ませる。「この生産ネットワークが実現すれば、あらゆる部品を必要
な場所で、直接生産できる。『脱中心化』の第一歩なのです」

技術者ら約60人が働く製作現場で稼働中の3Dプリンターの小窓をのぞくと、平ら
に敷きつめられたアルミニウム粉末の上をサーッとレーザー光線が駆け巡り、火
花が散った。

光線の温度は1000度以上。これで金属粉を焼き固めていくという。
インプットされたデータ通りに、再び金属粉が敷かれ、光線が当たる。輪っかを
積み上げて筒をつくるイメージで、約40時間かけて6400もの層を積み重ねていく。
やがて、サッカーボール大の自動車用オイルトレーができあがるという。

BMWは1991年から3Dプリンターで試作品をつくり始め、この10年で100万個の自動
車部品を「印刷」した。昨年は20万個以上で前年より42%も増えた。ただ、原材料
が高く、5万~6万台を超えると従来の生産方式に採算面でかなわない。

既存の生産ラインへの融合など他にも課題はある。それでも、とエルテルは言う。
「この技術がものになれば、モノを動かさなくても、データの移動だけで同じ
品質の部品を世界のどこでもつくれる。地域や消費者の特性に合わせたカスタマ
イズも簡単です」


BMWグループは、すでに50台以上の3Dプリンターを世界各地に配備している。
総額1000万ユーロ(約13億円)以上を投じて、今年中には新たな研究施設をオープ
ンさせる予定で、3Dプリンターのさらなる活用をめざすという。


「主役」はモノからデータへ

低賃金の労働者を求めて工場を海外に移していた企業の姿勢も、技術革新で変わ
るかもしれない。ジュネーブ国際問題高等研究所教授のリチャード・ボールドウ
ィンは、そう指摘する。

「3Dプリントなどで、低賃金の国で生産するインセンティブはなくなる。消費地
に近い場所で生産が増えれば、途上国から先進国へと工場が戻る可能性がある」

オランダの金融大手「ING」は2017年9月、「3Dプリンティング:国際貿易への脅威
」と題したリポートで、仮に今のペースで投資が続けば、60年には工業製品の50%
が3Dプリントでつくられると予測。

高速化で印刷の運転費用が下がれば、モノの輸送は減り、世界の貿易量も60年に
は現在より2割以上減るとした。

ブロックチェーン技術など、他のデジタルテクノロジーが輸送を効率化すれば、
貿易量が増加に転じる可能性もある。だが、モノからサービスへの流れは確実に
加速している。

世界貿易機関(WTO)は昨年のリポートで、金融や通信といったサービス産業が世界
の貿易に占める割合は、今の21%から30年には25%へ拡大すると指摘。
一方、市場の集中やプライバシーの侵害を防ぐ国際的なルールが必要だという。

ボールドウィンは言う。
「テクノロジーが貿易ルールを変えるわけではない。デジタルテクノロジーのた
めに新たなルールが必要なのだ」

コメント(0) 

偽ハチミツを見破る方法 [技術]


小麦やイモのでんぷんから作った糖が混ぜられたものが多い
というハチミツ。その「偽物」を見破る方法が開発された。

DNAを増やす手法を応用し、分析に成功。

--
蜜蜂が減る傾向にある中、ハチミツの自給率は約6%と言われるが
故に、混ぜものが多いハチミツが増々多くなりそうだ。

---
20190516
ハチミツ「偽物」見破ります 京産大、方法を開発
headlines.yahoo

本物に見た目がよく似たハチミツの「偽物」が出回っているのをご存じだろうか
。ミツバチ研究者の高橋純一・京都産業大准教授(44)は、人工的に作られた
偽ハチミツを見破る方法を開発した。


天然由来で健康的なイメージから人気があるハチミツだが、自給率は約6%と
低い。中国からの輸入が多いが、中には偽物も含まれる。本物のハチミツに、
小麦やイモのでんぷんから作った糖が混ぜられたものが多いという。

従来は製品中の糖の成分を調べて判別していた。だが、高橋さんは「検査をすり
抜ける『高品質な偽物』も増えています」といい、いたちごっこが続く。

そこで、着目したのがDNA。本物のハチミツには、ミツバチのDNAが含まれ
ている。その量はごくわずかで検出は難しかったが、DNAを増やす手法を応用
し、分析に成功した。この方法はミツバチが蜜を採取した花も特定できる。

「実は元々、花や産地を裏付けて付加価値を高めるために開発したものです」

野菜や果物の栽培で受粉を担うミツバチは欠かせない存在だが、病気で養蜂ミツ
バチの3割が死んでしまうシーズンもある。解決策に、強いミツバチをつくろう
と試みている。

交配させては育てて性質を調べる地道な研究。実は病気に強いミツバチは既に
誕生している。ただ、難点がある。「やたらと人を刺し、攻撃性が強い」。
おとなしく刺さないミツバチもつくったが今度は働かない怠け者になった。

遺伝子組み換えではどうか。処理した卵を巣に戻すと、他のミツバチがなぜか
細工を見抜いて退治してしまう。「人間の思うとおりにいかない行動の複雑さ
や知能の高さに、引きつけられますね」

コメント(0) 

インホイールモーター [技術]


一見よさそうに見える「インホイールモーター」は、「ばね下重量」という
大きな問題が立ちはだかっている。それによる最大の課題は「安全性」。

「ばね下重量が大きいと鉄下駄を履いて走るようなもので、路面追従性が下がり
高速走行の妨げになる。」

新しいソリューションで実用化できるのか。
「実用化が可能な初のインホイールモーターだ」と言っているが・・

---
ばね下重量 wiki

ばね下重量とはサスペンション等の緩衝装置の下にある重量を表す。

概要
ばね下重量が大きいと鉄下駄を履いて走るようなもので高速走行の妨げになる。
自動車の場合、路面追従性が下がる。類似の事象は鉄道車輛の駆動装置にも当ては
まり、対策としてカルダン駆動方式が採用されてきた。

類似の事象はエンジンのバルブ周りにも当てはまり、高速で開閉するバルブは軽量
化が求められる。エンジンの高速化にはバルブの軽量化が不可欠で耐久性との両立
が課題になる。

ばね下重量の軽量化の効果はエンジンやボディなどのサスペンションより上にある
重量物の軽量化の効果と比較して同じ質量あたり4~15倍の効果があるといわれて
おり、加速性能の向上、燃費の向上のほか、乗り心地や、路面追従性の向上につな
がる。

---
2019/04/30
クルマの概念を根底から変える「インホイールモーター」の力
forbesjapan

EV(電気自動車)などに使われる、車輪のハブ内部に装備された電気モーターを
インホイールモーターと呼ぶ。インホイールモーターの歴史は古く、初めて特許が
登録されたのは1884年のことだ。

近年では、日産がインホイールモーターについて言及したり、トヨタがインホイー
ルモーターを採用したコンセプトモデル「Fine-X」を発表しているが、技術的な課
題からインホイールモーターが広く普及することはなかった。

こうした状況を変革しようとしているのが、米スタートアップ「Indigo Technolog
ies」だ。同社は、10年間に渡ってステルスモードでインホイールモーターの開発に
取り組んできた。

Indigoの設立は2010年だが、初となる製品「Traction T1」をようやくリリースし
ようとしている。同社によると、T1はただのホイールではなく、「エンジンやデフ
、ドライブシャフト、ブレーキライン、ダンパーなど、多くの部品に取って代わる
もので、駆動力やアクティブ・サスペンション、パワー、コントロールを組み合わ
せた制御可能なモジュール」だという。

T1は、パワートレインのパーツを多く組み込んだ小さなユニットで、IndigoのCEO、
Brian Hemondは、「実用化が可能な初のインホイールモーターだ」と述べている。

「自動車業界の歴史上、アクチュエータが独立していない、統合されたインホイー
ル・アクティブサスペンション・システムの開発は初めてのことだ。別々の部品を
組み合わせるとかさばり、複雑さやコストが増すが、T1はモーターのデザインによ
って機能を実現した」とHemondは話す。

T1はサスペンションが車両の慣性力を打ち消すことで、車酔いを緩和してくれる。
IndigoのCFO、Annie Rosenによると、自動運転車が普及するようになると、このよ
うな技術がますます重要になるという。

「我々が開発した統合アクティブ・サスペンションシステムは、車両力学に働きか
けることで車酔いを緩和することが可能だ」とRosenは話す。


最大の課題は「安全性」だった

Rosen によると、Indigoは50〜100台の車両に同社製品を搭載するため、現在はテ
ィア1サプライヤーと提携交渉中で、3〜6ヶ月後にはアナウンスできる予定だとい
う。同社は、2022年までにT1を量産車に搭載することを目指している。対象となる
のはEVで、インホイールモーターの課題である「ばね下重量」を解決するため、一
般的な車両とは異なる形状の車両に搭載する予定だという。

Indigoは、伝統的な自動車メーカーから新興のEVメーカーまで、自動車のあり方を
変えたいと考える企業と提携交渉を行っている。Hemondは、既成概念にとらわれな
い自動車作りを目指しているものの、人々が日々の生活で利用しにくい奇抜なもの
であってはならないと考えている。

安全性を高めるため、T1は一般的な400Vではなく、48Vに対応している。また、
磁石には出力密度が大きく、ばね下質量を小さくできるネオジムを採用している。

T1は、内部にサスペンションやブレーキなどの部品を含むが、サイズを極小化した
ことでパワートレインの重量と大きさを削減することができる。この結果、車両設
計の自由度とコスト競争力が向上した。

それにしても、なぜIndigoはT1の開発に10年も要したのだろうか。Hemondによると
、車は100年の進化の過程であらゆるサブシステムが相互に関係するようになったた
め、開発メンバーはそれらを全てひも解く必要があったという。

安全で効率が高く、快適な小型車両を作る技術は10年前には存在しなかった。今日
の車両は大型で重いため、新しいスタイルのモーターを旧式の車体に取り付けるだ
けでは車両効率を向上することができず、新しいソリューションを生み出す必要が
あったという。ソリューションを考案する上で大きな課題は、安全性だったという。

「人々が安全面での懸念から新型の車両を運転したがらないのであれば、我々は何
の問題も解決していないことになる」とHemondは語った。

コメント(0) 

故障が減った今の車 [技術]


細かな車の故障はこれらに限らず多いものだが
昔に比べたら格段に大きな故障が減っている。

これらの対策が車の信頼性をレベルアップしてきたのは言うまでもなく
日本車は国際的にも壊れないという信頼性を勝ち得てきている。

---
2019/04/30
昭和だから許された! 
今じゃ考えられない衝撃のクルマの故障10選
autos.goo

今どきのクルマで起こったら大問題になるような内容も笑えた時代

最近のクルマは以前に比べれば非常に故障しなくなったし、したとしても
ちょっとした不具合がほとんどだろう。

品質という点では、耐久性も含めて飛躍的な進化を遂げている。 
しかし、その昔、まだ品質がよくなかったころは、今では考えられないような
故障がけっこうあった。今回は懐かし(!?)のびっくり故障事例を見てみよう。

1)マフラーが脱落

2)ブレーキが抜けた

3)シフトが抜ける

4)サスペンションが突き出てきた

5)プラグが抜ける

エンジンからパーツが飛び出すことも

6)コンロッドが飛び出た

7)ピストンが溶けた

8)タイヤが取れた

9)オイルパンが割れる

10)ホイールキャップが取れた

コメント(0) 

水素燃料電池自動車がラインオフ 中国重慶市 [技術]


この自動車の最長走行可能距離は1200キロ
水素充填時間はわずか5分
リチウム電池自動車の充電に必要な7~8時間よりはるかに短い

来年には1万台規模の量産・販売能力を目指し
水素燃料電池バスモデル路線を計画

「水素燃料電池自動車は新エネルギー自動車の最終形態と呼ばれている」

---
2019年4月18日
重慶市初の水素燃料電池自動車がラインオフ
AFP

中国重慶市初の水素燃料電池自動車(FCV)が13日、同市南岸区「中国智谷
(インテリジェント・バレー)(重慶)・新エネルギー産業パーク」でラインオフ
した。

格羅夫水素エネルギー汽車公司が生産し、「欧思典」と名付けられたこの自動車は
、水素を5分間充填(じゅうてん)するだけで1200キロ走行でき、走行の過程で排
出するのは水だけ。中国国内では業界最先端の技術だ。

同社の劉超(Liu Chao)最高執行責任者(COO)によると、水素燃料電池自動車は
、従来のガソリン車に比べ、よりクリーンで環境に優しく、リチウム電池自動車と
比べても、走行可能距離が長く、充填にかかる時間が短いなどのメリットを備えて
いるという。

劉氏は「この自動車の最長走行可能距離は1200キロで、しかも水素充填時間はわず
か5分で、リチウム電池自動車の充電に必要な7~8時間よりはるかに短い。このた
め、水素燃料電池自動車は新エネルギー自動車の最終形態と呼ばれている」と強調
した。

同社の重慶工場は今年、500台の水素燃料電池自動車を試験的に生産し、来年には
1万台規模の量産・販売能力を目指す。

これに対応して重慶市南岸区は今年、2カ所の水素充填スタンドを建設し、全市初
の水素燃料電池バスモデル路線を計画して、来年には他の区・県へと拡大していく。

現在、水素燃料電池自動車の購入価格は、国家や地方の新エネルギー補助を除いて
40万元(1元=約17円)ほどになっているという。

コメント(0) 

日本のエンジンを真似て数十年? [技術]


中国では「以前から三菱製のエンジンを採用していて、長く研究しているは
ずなのに、同等のエンジンを自主開発できない理由」について分析している。

--
EV化が進む自動車であるが、エンジンにはそれぞれ個性がありその個性は
エンジンの鼓動にも現れる。4サイクルの鼓動とも言えるその心地よい響きに
魅せられて、エンジンが好きな人もいる。

その心地よい響きを発するエンジンを開発する陰には、並々ならぬ汗と涙の結晶
があることは知られていない。それを「匠の精神」と言っても良い。

「日系車はエンジンで車を売っている」と信頼を勝ち得ているが、日本も欧米の
技術を真似るところから始まり、地道に独自の技術を確立して今日がある。

その技術は性能も否定できないが、信頼を勝ち得ているのは一にも二にも耐久性と
信頼性だと言っても過言ではないだろう。

「中国産のエンジンがだめなのはなぜか」の「だめな」中味が問題である・・

---
2019-03-28
日本のエンジンを真似て数十年経つのに! 
なぜ中国産エンジンは未だにダメなままなのか=中国
news.searchina

政策の後押しなどもあり、中国の自主ブランド車は中国市場の販売シェアが4割になる
まで成長した。

海外メーカーの真似ばかりでなく、独自の技術でも強くなったことをアピールしている
ものの、自動車の心臓とも言える「エンジン」については、いまだに日本メーカーを頼
っているのだという。

中国メディアの快資訊は23日、「日本のエンジンを真似て数十年経つのに、中国産の
エンジンがだめなのはなぜか」と題する記事を掲載した。


記事はまず、日本製のエンジンがいかに中国で人気であるかを強調。中国市場で日系車
は一定のシェアを保っているが、「日系車はエンジンで車を売っている」と言っても良
いほど、そのエンジンは中国人ユーザーに高く評価されているという。

中国で日系車を買う人にとって「エンジンの良さ」が決め手になるケースは多いそうだ。

また、シェアの4割を占める中国ブランドはその多くが三菱製エンジンを使用している
と記事は指摘。かなり以前から三菱製のエンジンを採用していて、長く研究しているは
ずなのに、同等のエンジンを自主開発できない理由について分析した。

記事によると、理由の1つにエンジンの開発には「膨大な資金」が必要であることが
関係しているという。中国の自動車メーカーにはそれだけの資金を用意する実力がなく、
変化の早い自動車分野でそれだけの利益を回収するだけのめども立たないため、企業が
そこまで資金を割く気持ちにもならないとした。

さらに、より根本的な理由として「匠の精神がないこと」も関係していると指摘。
本当に良いエンジンを作ろうとしたら良い人材を用意するだけではなく、
「一身に打ち込む匠の精神」が必要だが、中国のメーカーにはそれが足りないと苦言を
呈している。

三菱自動車は、中国との合弁会社を通して昨年から中国の工場でエンジンの現地生産を
開始したと報じられている。三菱のエンジンは、ますます中国の自動車市場で拡大して
いきそうだ。

コメント(0) 

注目される炭化珪素繊維 [技術]


「航空機数が大幅に増加するので、燃料費抑制のための燃費改善が極めて重要になる。
さらに燃費改善は、環境面からも対応が急務となっている。」

--
軽量化は自動車にしても大きな課題、電動化の兆しもあるがジェットエンジンの
タービンの耐熱要求をクリアしての軽量化は燃費改善に果たす役割は大きい。

---
アイJAPAN
2018/10/24
【日本の技術力】世界のジェットエンジンを乗っ取りつつある日本の素材!

日本の強み素材技術。 年5%市場規模が大きくなっている航空機業界で
どのように注目されているのでしょうか。

---
2018/01/16
航空業界の将来を左右する新素材「SiC繊維」
日本カーボンと宇部興産しか作れない
toyokeizai

日本発の新素材が航空業界の将来をも左右しそうだ。その新素材とは炭化ケイ素(SiC)
繊維。炭素とケイ素の化合物を繊維化したものだが、軽量かつ高強度で、耐熱性にも優れ
ている。

SiC繊維を作るには炭素とケイ素を結合させた繊維状の物質を焼き固めなくてはならない
が、焼き固める前の段階では飴細工のようにもろく、ほんの少しの刺激で粉状に砕けて
しまう。しかも、温度条件に過敏に反応するので同じ品質のものを作ることが難しい。

世界で製造できるのは日本カーボンと宇部興産の2社だけで、米国化学大手ダウケミカル
や米国ガラス大手コーニングなどは途中で開発を断念した。

燃費改善は喫緊の課題

現在、航空機需要は拡大が続いている。グローバル化の進展により航空機を利用する人
が増加。 日本航空機開発協会によると、全世界でのジェット旅客機の運航機数は2016年
末の2万1597機から2036年末には約1.8倍の3万8866機に伸びる見通し。同期間中に約3.3
万機(販売額は約5兆ドル)の新規納入、8.3万基(同約1兆ドル)のエンジン需要(スペ
ア用含む)が見込まれている。

航空機数が大幅に増加するので、燃料費抑制のための燃費改善が極めて重要になる。さ
らに燃費改善は、環境面からも対応が急務となっている。

国際民間航空機関(ICAO)は2010年の総会で「2050年まで燃料効率を年率2%改善し、
2020年以降CO2排出量を増加させない」と決議した。2016年の総会では加盟191カ国がCO2
排出量規制の枠組みに同意し、超過分については各航空会社が排出権購入を義務づけられ
ることになった。

「日本の航空会社の排出権購入量は2012年の十数億円規模から2035年には数百億円規模に
拡大する見込み」(日本航空機開発協会)。

燃費改善には航空機を軽量化する必要があり、翼や胴体部分では従来のアルミ合金から
炭素繊維への置き換えが進んでいる。たとえば欧州エアバス「A350XWB」では、機体の53
%に炭素繊維が使用されている。


---
炭化珪素繊維
wiki

近年、ジェットエンジンやガスタービンのように高温で高強度を要求される部品への
適用が進みつつある。ガスタービンのような熱機関は高温で運転すればカルノー効率が
高まるので燃費が改善する。


日本発の技術であり、現在でも世界市場に占める日本企業製品のシェアは高い。

宇部興産 - チラノ繊維
日本カーボン - ニカロン、ハイニカロン

コメント(0) 

自動化建機が「月」に拠点建設の可能性 燃料電池車  [技術]


遠隔操作で無人による月の拠点建設を想定した自動化建機だが
月に限らず無人島など遠隔操作で都市開発の無人化も可能になりそうだ。
自動化建機の遠隔操作、言うならばロボットの遠隔操作だ。

トヨタの燃料電池車技術が宇宙でも活躍するか、燃料電池ロボットの
宇宙での活躍も夢でないだろう。(宇宙で動作するアバター)

「月では水を電気分解し生み出す酸素と水素を、ロケットや探査車の燃料や、
生活資源として活用できるとみられる。」

--
技術と技術が繋がり大きな仕事をしていく、ブレイクスルー技術だ。

---
宇宙で動作するアバター、JAXAとANAのタッグで事業化
newswitch

宇宙に設置したロボットをデバイスで遠隔操作する技術を活用し、宇宙空間での建設や
エンターテインメントなどの事業化を検討する。2019年にも事業会社を設立し、
20年代前半にも宇宙空間で実証実験を始める。

19年の事業会社化を見据え、月や火星の宇宙空間を模擬した大分県の技術実証フィー
ルドで、技術の実証と事業化の検証を行う。

---
月面探査車の開発で協業、JAXAが期待するトヨタの知見
newswitch

火星探査も視野に

トヨタ自動車と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は12日、国際宇宙探査での協業を
検討することで合意したと発表した。まずは月面の有人探査に使う、燃料電池車(FC
V)技術を使った探査車(ローバー)の実現で協力する。火星探査も視野に、協業範囲
のさらなる拡大に向けて協議を進める方針だ。

探査に使う「有人与圧ローバー」は、宇宙飛行士や遠隔での操作に加え自動走行もでき、
飛行士が一定期間居住できる機能や空間を備える。トヨタとJAXAが検討を進めるロー
バーは長さ6×幅5・2×高さ3・8メートルの大きさを想定。13平方メートルの居住
空間を備え、2人滞在できる。

月では水を電気分解し生み出す酸素と水素を、ロケットや探査車の燃料や、生活資源と
して活用できるとみられる。トヨタは水素を燃料とし、空気中の酸素と反応させてエネ
ルギーを生み、排出物は水のみというFCV「MIRAI(ミライ)」を、量産型で世
界で初めて世に出した実績を持つ。・・日刊工業新聞2019年3月13日

---
2019/03/29
自動化建機が見出した月に拠点建設の可能性
news.goo

宇宙航空研究開発機構(JAXA)と鹿島は28日、同社の「西湘実験フィールド」
(神奈川県小田原市)で、無人による月の拠点建設を想定した自動化建機2機種を実演
した。

地球に見立てた操作室から作業者が事前に策定した作業手順を遠隔指示すると、油圧シ
ョベルとキャリアダンプが連動して掘削、積み込み、運搬、埋め戻し作業を自動施工し
た。

「宇宙探査イノベーションハブ」の共同研究課題「遠隔操作と自動制御の協調による遠
隔施工システムの実現」の成果の一部を披露した。

建機には車体方向・位置を計測する機器、自動走行制御装置を搭載、遠隔操作と自動運
転の双方に対応できる。

繰り返し・定型作業、指定した地点間の移動・走行は自動で、細かい調整が必要な作業
は遠隔で作業し、月で無人による有人建設拠点の実現可能性を見いだした。

久保田孝JAXA宇宙探査イノベーションハブ長は「月では砂を掘る掘削作業が重要。
掘削の自動化は無人でつくる拠点建設の第一歩になる」と述べた。

今後、両者は課題を解決するため共同研究を継続する方針。

コメント(0) 

燃料気化爆弾サーモバリック爆弾とは [技術]


液体や固体を気化させると、その1000倍以上の体積に膨張することから、
燃料気化爆弾は通常の爆弾の数千倍の巨大爆弾が爆発することと同じ風圧を生み出す。
--
原理は簡単なブレイブ(BLEVE)という現象を利用。
BLEVE現象は日常でもよく見られる現象です。

例えば、煙が出るほど熱くなったフライパンに水滴を垂らすと、
爆発するかのように水が蒸発します。

通常の沸騰と異なり、莫大な熱量を瞬時に加えることで、爆発的な
沸騰が起こり、一気に気化し広がります。

拡散した燃料と空気が適度に混合された瞬間に2次爆薬を点火することで、
サーモバリック爆弾が炸裂
--
中国の爆発はこの類いのものが使われたんではないか
という声もある。

---
風圧で一帯を破壊する燃料気化爆弾サーモバリック爆弾とは

燃料気化爆弾・サーモバリック爆弾
interestyou

燃料気化爆弾、別名サーモバリック爆弾とは、燃料を気化させのち点火し、
莫大な風圧を発生させる破壊兵器です。

通常爆弾とは全く異なる仕組みで炸裂する驚異の破壊力について詳しく紹介します。

燃料気化の原理

サーモバリック爆弾のサーモバリックとは、ギリシャ語の熱を意味するthermosと、
圧力を意味するbaroからなる造語です。

正式名称は燃料気化爆弾ですが、最近ではこの造語を使ったサーモバリック爆弾という
言い方が多くなっています。

どちらも全く同じ爆弾です。

第二次世界大戦中にドイツが開発をスタートしましたが、ドイツの敗戦によって研究が
ストップ。実用化されたのは1980年代と比較的新しいタイプの兵器です。

通常の爆弾は、火薬などの固形燃料を搭載し、燃料に直接火をつけて爆発させます。

爆薬の周りには、金属片が多数搭載されており、爆発の力によって金属片をまき散らす
ことで敵を攻撃していました。


一方のサーモバリック爆弾は、金属片ではなく、爆発の風圧、要するに爆風そのものに
よって敵にダメージを与える兵器です。

爆薬は液体や固体燃料ですが、直接点火せず、一度気化させた後点火することで強烈な
爆風を生み出します。

爆発による風圧は、爆薬の体積によって決まります。

液体や固体を気化させると、その1000倍以上の体積に膨張することから、燃料気化爆弾
は通常の爆弾の数千倍の巨大爆弾が爆発することと同じ風圧を生み出すのです。

風圧でダメージを与えるといってもピンと来ないかもしれません。

動画は、衝撃波(風圧)のパワーが目に見えて分かります。
Shockwave from bomb

動画の爆発は通常爆薬であり、もしサーモバリック爆弾なら、この衝撃派で相当のダメ
ージを負います。

爆風の指標としてkgf/cm2が使われます。

kgf/cm2 人体の被害   建物の被害

30 即死、砕け散る   対爆専用の建物以外は木っ端微塵
10 肺が破れ、眼球破裂 鉄筋コンクリートの建物が破壊
6 皮下出血、眼球破裂、皮膚が割ける 木造建物の倒壊
1 鼓膜が破れる   トタン屋根が飛び、看板が倒れる

単なる爆風でも、相当な破壊力があります。

では、どうやって固体や液体を一瞬で気化させるのでしょうか。

それはブレイブ(BLEVE)という現象を利用します。
BLEVE現象は日常でもよく見られる現象です。

例えば、煙が出るほど熱くなったフライパンに水滴を垂らすと、爆発するかのように水
が蒸発します。

通常の沸騰と異なり、莫大な熱量を瞬時に加えることで、爆発的な沸騰が起こり、
一気に気化し広がります。

同様に、サーモバリック爆弾もBLEVE現象で燃料を一気に気化、拡散させます。
爆弾が投下され、起爆高度になると、一次爆薬が点火し、液体や固体を加熱します。
液体が沸騰する温度よりもかなり高熱に加熱しさらに沸騰しないように圧力を掛けます。

そして、圧力が限界に達した瞬間に圧力壁が破壊、溜まった圧力が解放されることで
爆発的に液体が沸騰し拡散します。

拡散した燃料と空気が適度に混合された瞬間に2次爆薬を点火することで、
サーモバリック爆弾が炸裂します。

Syrian regime used thermobaric weapons



サーモバリック爆弾の破壊力

サーモバリック爆弾の総エネルギーは通常の爆弾と変わりません。

しかし、サーモバリック爆弾が爆発し、巨大な空間が瞬時に燃焼すると、猛烈な風圧を
発生させます。

この風圧は非常に強力で、対人間に用いられると致命傷を負うことになります。
サーモバリック爆弾が近くで爆発すれば、当然粉々になります。

また、ある程度距離が離れていたり、壁に隠れていたとしても強烈な風圧が襲います。

人の弱点である肺や眼球は風圧に弱く、真っ先に破壊されてしまいます。

よって、サーモバリック爆弾に攻撃された兵士は、見た目は全く異常がないにも関わら
ず、致命傷を負っているのです。

Russian Vacuum Bomb

サーモバリック爆弾の怖さは、遮蔽壁で防げない点にあります。

通常、戦時には敵の攻撃を防ぐために、背の高い防護壁を設置したり、塹壕を掘って弾丸
や爆発を防ぎます。

しかし、サーモバリック爆弾は風圧そのもので攻撃するため、壁を設置しても防ぐこと
はできません。

サーモバリック爆弾から身を守るには、完全に密閉された容器の中に閉じこもるしかあ
りません。

よって、戦時、基地のサーモバリック爆弾の攻撃も想定して防衛設備を構築しなければ
ならず、非常に厄介な存在なのです。

防ぐことが難しいサーモバリック爆弾を、能動的に無力化する兵器を
アメリカが開発しています。


サーモバリック爆弾防御兵器

日本語で高速爆発抑制剤散布装置という長い名前の装置です。
名前は難しいですが原理は簡単です。

サーモバリック爆弾は、簡単に言えば、燃料の急速な燃焼です。
よって燃焼を止めてしまえば爆発を防ぐことができます。

サーモバリック爆弾に使われる爆薬は、BLEVE現象を起こすことが必須なので、
爆薬の種類は限られています。

よって、この爆薬を中和する物質を爆発前に散布してしまえばよいのです。
アメリカでは、戦車砲やミサイルを能動的に防衛するアクティブディエンター装置の
開発を進めています。

敵の弾丸の軌道を追跡し、撃ち落とす技術です。
このシステムに、先ほどのサーモバリック中和物質を搭載すれば、サーモバリック爆弾
を無力化できるというわけです。


まとめ

現在、サーモバリック爆弾はテロリストの手に渡るなど、世界中に拡散し始めています。
すでに原理解明から30年以上がたち、技術力が低い国でも製造が可能な兵器だからです。

サーモバリック爆弾から防衛するための技術開発が急ピッチで進められており、
戦場投入の時期も近いでしょう。

コメント(0)