So-net無料ブログ作成

減らない身体拘束 認知症 [健康]

地域で認知症患者の行方不明の放送がよく入る。この放送で見付かることも多いとか。

認知症の患者がふらっと出て行くことなどから、病院や施設で患者の安全を理由にベッド
や車いすに拘束することが問題となっている。

「認知症の患者数がさらに膨らんでいくことは確実です。厚労省が今回発表した推計に
よれば、団塊の世代が75歳以上となる2025年には、認知症患者数は700万人前後に達し、
65歳以上の高齢者の約5人に1人を占める見込み」

と言うように増える認知症患者に対してNHKでも「身近な病院でも!なぜ減らない“身体
拘束”」としてクローズアップ現代でも取り上げている。


--
現代の医療の闇が、現代社会に噴出し始めているようにも見える認知症の問題。

血液の循環が問題として起きる認知症に対して、高齢での高血圧に対して、やみくもに
降圧剤を処方することが認知症患者をも増やしていると指摘されている。

またそうなる前の予防に力を入れるべきとの声も大きく、日常生活での生活習慣病に
スポットを当て活動されている方も多い。

ゆくゆく65歳以上の高齢者の約5人に1人を占めると言われている認知症に対して
現代社会の日常生活での生活習慣に鋭くメスを入れるべきと思われる。


---
認知症、3割が身体拘束 入院時に
voice74 2018-10-24

団塊の世代が75歳以上となる2025年には、認知症患者数は700万人前後に達し、
65歳以上の高齢者の約5人に1人を占める見込みにあって、

病気・けがで入院時に認知症、3割が身体拘束ということに対して不必要な拘束を
減らす取り組みが求められている。

これからまだまだ増える認知症患者数に対して、看護師が付きっ切りという分けに
もいかず、患者の安全を守る意味からも身体拘束は致し方ない面もある。

増える認知症患者数に対して、看護師の人員不足という面を見た、将来への提言の
一つになってると思う。

---
2019年9月11日
身近な病院でも!なぜ減らない“身体拘束”
クローズアップ現代 NHK

治療や患者の安全を理由にベッドや車いすにしばられる「身体拘束」。

これまで主に精神科病院で問題視されてきたが、国の最新の調査で、一般病院に入院し
ている認知症の人の半数近くが身体拘束されていることが明らかになった。

また認知症でない人も多く拘束され、心身にダメージを受けたというケースも報告され
ている。患者の高齢化で認知症の割合が急増する一方、ケアの人員は手薄で、治療や安全
のため、やむを得ず拘束を選ぶという病院が少なくないのだ。

一方で、患者本位のケアや小さな工夫の積み重ねで拘束を減らすことに成功した病院も
出てきている




コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

老化の原因「糖化」とは? [健康]


あのホットケーキ。あのきつね色は、卵と牛乳の「タンパク質」、
小麦粉と砂糖の「糖」が混ざり、焼かれたことで糖化が起こった状態。

「AGE(終末糖化産物)は茶褐色の物質で、まさに体の『焦げ』
それが老化につながるそうです。

--
・「人間の体はタンパク質でできているので、体内でも糖化は起こります」と。
厄介なことに、AGEは一度体内で作られるとなかなか分解されません。
「作らない」「ためない」生活習慣が大切です。

皮膚に蓄積されるとしみやしわ、たるみの原因に。血管では動脈硬化を引
き起こし、骨では骨粗しょう症のリスクを高める。

--
知らない内に老化の原因物質を体内に「作り」「ため」ている可能性がある。
豚カツやステーキなど油を使って高温調理したものには多いらしい。

---
2019/09/07
老化の原因「糖化」とは?専門家に聞く仕組みと対策
headlines.yahoo 西日本新聞

老化の要因の一つに、体内の「糖化」があると聞きました。
糖化の仕組みと、老化を遅らせるための対策を教えてください。


糖化とは、タンパク質が糖と結びつき、熱で変性する現象のことです。例えば、
こんがり焼けたホットケーキ。あのきつね色は、卵と牛乳の「タンパク質」、
小麦粉と砂糖の「糖」が混ざり、焼かれたことで糖化が起こった状態です。

糖化が起こると「AGE(終末糖化産物)」という悪玉物質が増え、それが老化につ
ながるそうです。


「体内でも糖化は起こります」

「人間の体はタンパク質でできているので、体内でも糖化は起こります」と山岸
さん。血液中の糖(血糖値)が高い状態が長く続くと糖化は進みます。最終的に、
体内のタンパク質は糖まみれになって劣化しAGEに変わってしまうそうです。

「AGEは茶褐色の物質で、まさに体の『焦げ』。体のあちこちにたまって悪さをし
ます」。皮膚に蓄積されるとしみやしわ、たるみの原因に。血管では動脈硬化を引
き起こし、骨では骨粗しょう症、目の水晶体では白内障のリスクを高めます。

不妊や認知症、がんとも関係があることが報告されています。


山岸さんは「AGEの値が高い人は、実年齢より老けて見えるだけでなく、体の中が
老化していて、さまざまな病気のリスクが高い」と指摘します。厄介なことに、
AGEは一度体内で作られるとなかなか分解されません。「作らない」「ためない」
生活習慣が大切です。


AGEは食べ物からも体に取り込まれるので、まずは多く含んだ食品を控えます。
サラダや刺し身など生ものには少なく、豚カツやステーキなど油を使って高温調理
したものには多いそうです。

鶏肉の場合、水炊きのAGE量を1とすると、焼き鳥は5倍、唐揚げは10倍に。
「3回に1回は揚げる、焼くではなく、煮る、ゆでる料理を意識して」

揚げ物や焼き物をするときは、酢やレモン果汁に30分ほど漬け込んでから調理する
のがお勧め。AGEの生成を抑えてくれます。ブロッコリーの新芽「ブロッコリース
プラウト」や、マイタケなどのキノコ類も、抗糖化の成分が多いという研究結果が
出ているそうです。


「食べ方」にも気を付けましょう。

糖化は食後に高血糖状態が続くと起こるため、急激に血糖値を上げないようにする
ことが大切です。まずはゆっくり食べることを心掛けて。食べる順番は「サラダや
酢の物が先で、炭水化物は最後」。

野菜や海草、キノコなどに含まれる食物繊維は、糖質の吸収を緩やかにする働きが
あります。

血糖値の上昇が緩やかな「低GI食品」を取り入れることも有効です。そばや玄米、
全粒粉を使ったパンなど、最近はスーパーやコンビニで簡単に手に入るようになり
ました。

一方、注意が必要なのが、お菓子や清涼飲料水に使われる甘味料。
ブドウ糖の10倍AGEがたまりやすいため、ほどほどに。

血糖値を下げる効果があるため、運動も重要です。
「日常生活の中でちょこまか体を動かすことを心掛けて」。
食後30分を目安に、家事をしたり、エスカレーターではなく階段を使ったりするだ
けでもいいそうです。

喫煙や睡眠不足、ストレスもAGEを増やす要因になるため、
生活習慣を見直しましょう。

「のんびりと人生を楽しむ『スローライフ』の実践がAGEの蓄積を防ぎ、
若々しく健康でいられる秘訣(ひけつ)です」

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

薬が減らないカラクリ [健康]

いやぁ、凄い世の中に生きてます。賢く生きなきゃ!

日本の医療は専門分化型になっていて
それが薬漬けのビジネス的カラクリにもなっているという。

医師免許さえ持っていれば、麻酔科を除いて、どの科を標榜しても
構わないと国が認めているのもおかしい。

これが自信のない医者の処方薬が増える原因にもなっているのです。

--
人生100年時代とも言われ、老化に対する処方を考えなければならない今日、
専門分化型になっている医療、ビジネス化した医療を抜本的に見直すときが
きている。

---
いまだに改善されない「薬漬け医療」問題にひそむビジネス的カラクリ
sbbit.jp

医療分業でも薬が減らないカラクリ

日本の医療は専門分化型になっています。
大学病院に行くと、昔だったら内科は1つしかなかったのに、
いまは
「循環器内科」「消化器内科」「呼吸器内科」「腎臓内科」「糖尿病内科」
「神経内科」…というふうに細かく分かれています。

専門分化が進んだことによって、それぞれの分野で治療が進化した
面ももちろんありますが、実は現在では専門分化型医療の弊害のほうが
目立ってきているのです。

それは医者自身が自分で開業してみて初めてわかる事実かもしれません。


医師免許さえ持っていれば、麻酔科を除いて、どの科を標榜しても
構わないと国が認めている。

専門以外の科を標榜する医者が薬を増やす

自分の知識だけでは心配な医者は、『今日の治療指針』(医学書院)といった
医学専門のハンドブックを開いて治療法を調べたり、処方すべき薬を
決めたりしています。

---
癌治療は無意味!と断言する孤高の医師
voice74 2018-03-19
---
薬漬け世界一 日本

不整合な社会
rui.jp
日本の食や医療はあらゆる意味において世界一である。
それはもちろん良い意味での世界一ではない。

精神病院の病床数は世界一である。
添加物の認可数も世界一である。
農薬の使用量も世界一である(韓国や中国が一位というデータもある)。

安定剤の売り上げも世界一である。
CTの保有数も世界一である。
BCGワクチンの接種率も世界一である。
トランス脂肪酸の管理も世界一である(野放しである)。
抗癌剤の在庫処分場としての価値も世界一である。
効かないインフルエンザ薬のタミフル備蓄も世界一である。
放射能の基準値も世界一である。
有病率も世界一である。
無駄な検診や人間ドックの普及率も世界一である。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「精米改良剤」が噴霧されてる古米 [健康]


「国民の主食に添加物は使わない」は過去の話。

コンビニおにぎり。

古米を新米並みにおいしくする「魔法のクスリ」が入っている。
精米段階で「精米改良剤」が噴霧される。

--
添加物大国_日本と言われるだけあってやることが凄い!

「欧米男性の精子の濃度が40年で半減した」というように
日本人も負けず劣らず精子の数が最も少なかった。

精子の数や運動率の低下がどの添加物が影響しているか分からないが
「薬漬け世界一の日本」「添加物大国日本」と言われている環境をもって
押して知るべしとしか言いようがない。

--
まさに人類削減計画の先頭を走っているのがこの日本だと、言っても
過言ではないだろう。国民の主食に国挙げての「精米改良剤」なども効果的だ。

危ないのは業務用の古米。

---
精子の濃度とDNAの損傷
voice74 2018-11-07

精子の力が衰えてしまうDNAの損傷

「欧米男性の精子の濃度が40年で半減した」という衝撃の調査結果が発表された。
日本人も対岸の火事ではなく、欧州4か国との比較で、精子の数が最も少なかったこと
ことが過去に判明している。

「私たちはとても深刻な問題だと考えています。たぶん食べ物の添加物の成分とか、
大気汚染とか、ライフスタイルとか、それらの要因が精子の数や運動率の低下を招いた
と思います。」

---
日本の添加物は海外では毒物?!
voice74 2018-08-08

添加物消費国家、添加物大国日本と言われるほど
添加物が多い国です

なんせ薬漬け世界一の日本ですから・・
家畜の飼料にも色々混ぜられているらしい。

--
薬漬け世界一 日本
voice74 2018-03-30

人間の肉体の中に入る薬
植物の体に吸収される農薬
医と薬ってほんと儲かりそう。

薬と医、医は仁術でなく算術、もちろん薬も算術
さあ 生かさず殺さず吸い上げよってか。


---
本当は怖い家庭の食品
‏ @donteatbot
2014年1月10日

米。
「国民の主食に添加物は使わない」過去の話。
危ないのは業務用の古米。
買うときのポイント。
「産地」「産年」「品種」の3点を確認すること。
ブランド米は避けて、産地直送を選ぼう!

---
本当は怖い家庭の食品
‏ @donteatbot
2014年1月10日

コンビニおにぎり。
古米を新米並みにおいしくする「魔法のクスリ」が入っている。
精米段階で「精米改良剤」が噴霧される。
買うときのポイント。
「アミノ酸等」の表示がされているものを避ける。
手作りのものがいい。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

人生100年に向けた問題 [健康]


2018年の日本人の平均寿命は男性で81.25歳、女性は87.32歳を記録し
トップクラスの長寿国となり、人生100年時代の到来を予測させている。

しかし長生きには「健康なまま」歳をとっていくことが重要になるが
認知症や寝たきりといった「老化」によって引き起こされるリスクが伴う。

そこで浮き彫りになるのが、人生100年をサポートしてくれるはずの現代医療
にも問題があるということ。しかも全身の老化に対応できる医師はほとんどい
ときている。

--
人生100年時代は認知症や寝たきりの予防に力を入れなければならない。
そこに向けた取り組みがなされていないことが大きな問題として横たわっている。

現代医療はまだ、圧倒的に急性疾患への対応に重きをおいています。
病院の診療科が臓器別・器官別になっていることからもそれはわかります。

--
人生100年時代だからという分けではなく、「健康なまま」歳をとっていける
老化への対応、そのサポートが今後の医療に求められる。


---
2019年9月2日
「人生100年なのに医療は人生70年設定のまま」が引き起こす問題
newsweekjapan

<医療の発展によって長寿化が進む今日。しかし、「健康なまま死に至るのは
20人に1人」と言われており、長く生きることが必ずしも充実した人生に直結す
るとは言い難い。

「健康」でも「病気」でもない、医療が見落としてきた「老化」と正しく向き合
うためには>


「死ねない時代」

間もなく到来する人生100年時代をそう呼称するのは、東京慈恵医科大学教授・行
動変容外来診療医長兼慈恵医大晴海トリトンクリニック所長の横山啓太郎氏。

厚生労働省によれば、2018年の日本人の平均寿命は男性で81.25歳、女性は87.32
歳を記録。男女ともに過去最高の数値を更新し、世界トップクラスの長寿国だ。
寿命100年の現実へと真っ先に突入すると予測されている。

しかし、こうした長寿化を手放しに喜ぶことはできない。

医療の発展によって脳卒中や心筋梗塞をはじめとする「急性疾患」で命を落とすこ
とは減ったが、長生きには認知症や寝たきりといった「老化」によって引き起こさ
れるリスクが伴う。

いくら寿命が延びても「健康なまま死に至るのは20人に1人」だと、横山教授は語
る。

健康を管理することの大切さは誰もが知るところだが、不確実な年金支給や終身雇
用の崩壊によって現役年齢が引き上げられるため、これまで以上に「健康なまま」
歳をとっていくことが重要になる。資本としての体の価値はますます高まるばかり
だ。

横山教授はこのたび、長生きに伴うリスクを解説し、主体的に健康な生活習慣を獲
得していく必要性とその方法について提案すべく、『健康をマネジメントする――
人生100年時代、あなたの身体は「資産」である』(CCCメディアハウス)を刊行し
た。

「病気」ではない「老化」を正しく見つめ、ときに世界的ベストセラーで紹介され
る思考法まで交えながら「マインドセット」と「習慣」の改善を目指す一冊だ。


急性疾患にいまだに重きがおかれている

認知症や寝たきりがそれほど増えるならなるべく健康維持につとめ、できるだけ
「ピンピンコロリ」でいきたい──。それが私たちの願いでしょう。

しかし、その健康維持のための努力をつづけていくのにみんな苦労しています。
カロリーの高い食事、甘いスイーツ、お酒......。健康に悪いことは、楽しいも
のばかりです。「わかっちゃいるけどやめられない」それが現実です。

問題はそれだけではありません。私たちの人生100年をサポートしてくれるはずの
現代医療にも問題が横たわっています。


最大の問題は、いまの医療システムが「人生70年時代」から更新されていない
ことです。

本来なら、医療は人生100年に合わせ、急性疾患の予防だけでなく老化を遅らせる
方策、認知症や寝たきりにならないための方策を患者さんに提供するよう進化して
いなければならないはずです。

ところが現代医療はまだ、圧倒的に急性疾患への対応に重きをおいています。
病院の診療科が臓器別・器官別になっていることからもそれはわかります。
腎炎なら腎臓専門医、肝硬変なら肝臓専門医が対応します。

しかし、個別の病気を診ることのできる医師はいても、全身の老化に対応できる
医師はほとんどいません。

そのため、65歳までは糖尿病内科や循環器内科の医師に過食を制限されていたのに
、70歳を超えたとたんに老年科の医師から寝たきり予防のためにはたくさん食べて
ください、といわれる。そんなおかしな事態が起こってしまうのです。

たしかに、人生100年時代は認知症や寝たきりの予防に力を入れなければならない
時代です。ただそれは、「健康」と「病気」がくっきりと分かれていた人生70年時
代とはちがいます。医療の現場はもっと別のアプローチをとるべきなのです。


人生100年時代は急性疾患が減ったかわりに、健康と病気のあいだを「老化」とい
うキーワードがつなぐ時代です。どこからが病気でどこからが健康かの明確な境界
線がない時代なのです。

そのような時代にあっては臓器別や器官別の疾患だけでなく、全身の老化によって
起こる症状について的確な診療や生活習慣改善のアドバイスができる医師の存在が
不可欠です。

それなのに、いまだに私たち医師は高血圧症のような生活習慣病も「病気扱い」を
して、急性疾患と同じように薬による診療をおこなっています。

ただ、私にいわせれば生活習慣病は「病気」ではありません。「老化」です。
老化に薬で対応しようとしても無理なのです。


生活習慣病は病気ではなく「老化」

もう一度、はっきりいっておきましょう。

体に負担をかける生活習慣によって引き起こされた高血圧症、糖尿病、高脂血症は
、病気ではなく「老化」です。生活習慣や加齢からくる筋力低下、認知機能低下も
「老化」です。

ときには血圧を上昇させるような病気が別にあり、それが原因で高血圧を引き起こ
している場合もあります。しかし、そうでない生活習慣由来の高血圧症は、
「病気」ではなく「老化」だと私は考えています。


生活習慣病の患者さんの体は、長年、体に負担をかける生活習慣によって老化が進
行しています。高血圧なら過剰な塩分摂取、暴飲暴食、運動不足、野菜や果物の摂
取不足、肥満、喫煙などが体に負担をかける生活習慣にあたるでしょう。

老化は体の一部分だけで起こったりはしません。全身にひとしく起こるものです。
そのため、高血圧がめだつからといって、血圧だけを薬で下げても本質的な解決に
なりません。

なぜなら表に出ている症状がないだけで、全身の老化は進んでいると考えられるか
らです。

老化は薬では治らない

認知症や寝たきりは老化の最終形として起こるものだと説明しました。認知症や寝
たきりに効く薬がないのと同様、生活習慣病という名の老化に対しても、薬は根本
的な治療とはなり得ないのです。

高血圧は降圧剤でコントロールできますが、これは特定の受容体に薬がアプローチ
して「血管内の圧力を下げているだけ」です。老化の進行を止めているわけではあ
りません。

たとえば、生活習慣由来の高血圧と高血糖をもつ患者さんに降圧剤を飲んでもらっ
たとしましょう。この場合、血圧は正常値になりますが、高血糖はそのままです。
降圧剤は血圧を下げる以外の影響を体にあたえることのないように開発されている
からです。

これで老化の進行が止まったといえるでしょうか? 高血圧症の原因である生活習
慣を改善しなければ、老化はやはり進んでいきます。薬で血圧値が下がることと老
化の進行が止まることはイコールではないのです。

体の老化をくい止めるには薬ではダメです。体の老化を加速させている根本原因、
つまり「生活習慣」にアプローチしなければならないのです。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

老いの進行 [健康]


誰もが通る道である「老い」は、
「恥ずかしい」とか「みっともない」とか言って退けてしまうべきではない。
老いに抵抗するのでも、屈服するわけでもない。

--
老いの進行は、失敗や事故や異変を必然的に伴うものだが
「老い」は素直に受け入れなければならない道でもある。

---
2019/8/30
高齢化が進行する中「老い」というテーマ
vpoint

高齢化が進行する中、「老い」というテーマの比重は高くなっているはずだが、
その具体像について高齢者の側から語られるケースは意外に少ない。

そんな中、黒井千次氏(作家、日本芸術院長、昭和7年生まれ)の著書『老いのゆ
くえ』(中公新書)が先ごろ刊行された。


具体像の一例が転倒。著者の実体験もこの本の中で生々しく語られる。軽傷で済ん
だのは幸いだが、時にはとんでもない事態にもなり得る。

バスでは「席を立たないで」という放送がひっきりなしに行われる。運転手の肉声
と録音のアナウンスの声が重なる場合さえある。バス会社も転倒が裁判沙汰に発展
することは避けたいのだろう。

著者の体験ではないが、布団につまずいて転倒して骨折したケースも紹介されてい
る。「この世ではどんなことでも起こる」といった言葉が思い浮かぶ。

著者は運転免許を返上した。2段組みの分厚い本も処分した。残された時間の中で
、大著を読み通すことは困難だろうとの思いからだ。13年ぶりにガスの器械が故障
したが、そのまた13年後、自分はこの世にはいないのではないかとの思いが消えな
い。

老いの進行は、失敗や事故や異変を必然的に伴うものだ。その上で、それらを「恥
ずかしい」とか「みっともない」とか言って退けてしまうべきではない、と著者は
言う。

老いに抵抗するのでも、屈服するわけでもない。現下の著者の境地というべきも
のがこの本全体から伝わってくる。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

安価で安全ながん治療「コータック」 [健康]


がんの増感放射線療法「コータック」臨床治験の第一段階である
フェーズ1の結果が発表されたところによると、治験患者11人の
進行がんが、休眠状態になるなどの効果が得られた。

--
「オプジーボ」など「費用が1回数千万円もする」のに対して、
コータックの治療費は「1回わずか500円ほど」

放射線治療を行う際に、オキシドールとヒアルロン酸の混合液をがんに
注射することで、放射線の効き目を飛躍的に増大させる効果がある。

「今回のイギリスでの動きは、3年後の2022年の日本での認可、保険適用を
見据えたもので、コータック治療が日本全国で受けられる体制づくりの大き
な一歩である」


---
2019年8月27日
安価で安全ながん治療「コータック」
臨床治験で目覚ましい効果
news.livedoor

・イギリスで、がんの増感放射線療法「コータック」の臨床治験が実施された
・治験患者11人の進行がんが、休眠状態になるなどの効果があったという
・高価な印象のあるがん治療薬だが、コータックは1回500円ほどだそう


8月27日、イギリス・マンチェスターで開催された「国際放射線研究学会(ICRR)
2019」において、がんの増感放射線療法「コータック」臨床治験の第一段階であ
るフェーズ1の結果が発表された。

増感放射線治療「コータック」とは、高知大学名誉教授で高知総合リハビリテーシ
ョン病院院長の小川恭弘医師が2006年に開発した療法のことだ。

乳がんや臓器や骨にできる固形がんの放射線治療を行う際に、オキシドールとヒア
ルロン酸の混合液をがんに注射することで、放射線の効き目を飛躍的に増大させる
効果がある。


がん治療薬というと、ノーベル賞受賞で有名になった「オプジーボ」など「費用が
1回数千万円もする」という高価なイメージがあるが、コータックの治療費は「1回
わずか500円ほど」だという。開発者の小川医師に話を聞いた。


「これまでの治療実績からみると、日本で年間約9万人が新たに罹患される乳がんに
対しては、ほぼすべての患者さんで乳房切除手術をせずにこのコータックで治療す
ることができます。

もちろん、あとの乳房再建手術も不要。ほかにも多くの固形がんを手術なしに治療
することが可能となるんです」


開発以来、この治療法を行った症例は、全国で個々に手掛けている医師と小川医師
の担当した分を合わせて1千例を超えており、直径15センチの乳がんを消失させた
例や、末期の直腸がんを治した例もあるという。

しかし現在まで日本では、治療費(薬価)が安すぎて、製薬会社が開発に二の足を
踏んでいたため、コータックは保険適用がされていなかった。


そこで小川医師と株式会社KORTUCは海外での認証を目指し、イギリスのロイヤル・
マーズデン病院でヤーノルド医師らとともに臨床治験を行い、効果や安全性の確認
作業が繰り返されてきた。


今回、国際放射線研究学会で発表された結果を小川医師は以下のように解説する。

「今回の臨床治験の患者さんはすべて局所進行乳がん、あるいは再発乳がんで、
つまり『ほかに治療法がない』という重度の患者さんばかりでした。

乳がんの病巣としても直径5センチ以上の大きなものばかり。そんななか、45%に
あたる5人が『部分寛解』でした。これは、がん細胞は完全に死滅しても、がんの
病巣が残っているという状態も含みます。


手術で切除するわけではないので病巣は残っていますが、がん細胞はありません。
『蜂の巣はあっても、蜂はいない』のと同じことです。そして55%にあたる6人が
『病状不変』という報告でしたが、これは、効果がなかったという意味ではありま
せん。

治療後もがんが残っていたとしても、短期間で必ず増大するところをコータック治
療12カ月後でも『不変』だったという報告なのです。

つまり、治験を受けた患者さん全員の局所進行がんが、コータック治療によって
『休眠状態』になったか、あるいは『死滅して繊維組織だけ残った状態』になった
という結果が発表されたのです」


この結果により、イギリスではすでに、治験の次の段階であるフェーズ2に向けて
準備が進んでいるという。

「それだけ目覚ましい効果があったということでしょう。10月14日にロンドンで、
フェーズ2開始に向けた会議が開催され、今年度中にフェーズ2が実施されることが
決定される見通しです。

その結果がよければ薬としての承認が得られるというところまで、イギリス当局と
の協議は進んでいると聞いています」

がん患者のために、コータック普及促進を目指し、著書『免疫療法を超えるがん治
療革命 増感放射線療法コータックの威力』(光文社)を6月に出版した小川医師が
、今後の展望をあらためて語る。

「今回のイギリスでの動きは、3年後の2022年の日本での認可、保険適用を見据え
たものです。つまりコータック治療が日本全国で受けられる体制づくりの大きな
一歩と言えます。

この『コータック治療』をまだご存じない方や、全国の『がん治療・放射線治療』
に従事する方に、広く認知・認識してもらえればうれしいですね」

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「つま先歩き」の驚くべき効果 [健康]


「つま先歩き」は
足の筋肉が鍛えられ、血液やリンパの循環が良くなる
いつでもどこでも、すぐにできる方法です。

常に「つま先歩き」をするのではなく、意識して時々するだけでも
効果がでてくる。

--
デスクワークが多い方など、軽い運動とともに意識して
「つま先歩き」を加えてみましよう。

---
2015年9月18日
「つま先歩き」の驚くべき効果4つ 血液やリンパの循環が良くなる
news.livedoor

・いつでもできる「つま先歩き」の驚くべき効果を4つ紹介している
・足の筋肉が鍛えられる、血液やリンパの循環が良くなる
・バランス力が鍛えられる、姿勢改善にもつながるの4つ

いつでもできる!「つま先歩き」の驚くべき効果・4つ

ダイエットしたいかた、運動不足のかた、いつでもどこでも、すぐにできるいい
方法があることをご存知ですか?その方法はとっても簡単。つま先立ちになって
歩くだけ!なぜつま先歩きが効果的なのか、


■1.足の筋肉が鍛えられる

モデルさんなどで、家でもハイヒールを履いて過ごすかたもいるほどつま先歩き
は効果的。実際、ハイヒールを履いて歩いた翌日、足が筋肉痛になった経験はあ
りませんか?それはいつも歩く時よりもふくらはぎが持ち上がり鍛えられるから
です。

ポイントは、親指の拇指球で床を押すようにして立つこと。人間の身体は比較的
外側に引っ張られる傾向にあります。椅子に座っていても、意識していないと膝
と左右の膝が離れてしまうと思いますが、それも外側に引っ張られているせいで
す。
つま先立ちをしているときも外側に引っ張られ、小指側に体重が乗ることで、
O脚のような体勢になってしまいがち。これでは脚の形が悪くなるだけでなく怪我
にもつながりやすいので、内側を意識しましょう。

■2.バランス力が鍛えられる

通常歩く時は足全体を床につけているので身体を支える面も多く、「立つ」とい
う行為自体にバランスを必要とすることはありません。ですが、つま先立ちにな
るとそれだけでバランスが必要になります。

つま先の先の方で立とうとすればすれほど、バランス力が必要になるので、ただ
「立つ」というだけでも難しくなってきます。普段使わない部分の筋肉が鍛えら
れますよ。

■3.血液・リンパの循環が良くなる

脚にむくみや冷えが起こりやすいのは、下半身の血液やリンパ液の循環がうまく
行なわれていないからであり、こういった症状は男性に比べ女性の方が起きやす
いと言われています。理由は、女性が男性に比べ筋肉が少ないから。

脚の筋肉が重力によって落ちてきた体液を心臓へと戻すポンプの役割をしてくれ
ていますが、筋肉が少ないとポンプの力が弱く循環が悪くなってしまいます。

このつま先立ちで、脚をしっかり動かすことにより筋肉をつけることができ循環力
を高めることができます。血液・リンパの流れが良くなることで、身体の中から
温まることもできます。


■4.姿勢改善にもつながる

つま先立ちをするとバランスをとる必要があります。猫背のままではバランスを
崩しやすく、つま先立ちをキープしにくいため、自然と身体の中心であるおなか
・お尻周り、背中の筋肉を使うことになります。正しい姿勢に必要な筋肉を鍛え
ることができ、姿勢改善も見込めます。

ポイントはただ「つま先立ちをやる」というわけではなく、ハイヒールを履いて
いるつもりで、背筋を伸ばして颯爽と大股で歩くことです。


■おわりに

つま先立ちなら家にいても学校でも職場でもいつでもどこでも、思い出したその
場ですぐにできるのでぜひ今日から取り入れてみてください。

なるべくつま先の先の方で立つようにして、拇指球で床を押すように意識して
みてください。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

命守るための備えを [健康]


高温多湿の日本の気候であるが
梅雨明け後の猛暑で搬送者数も前週の約3倍に上る。

さらに昨年もあった「2階建て」の高気圧で列島が灼熱化している。
7日以降も30度以上の真夏日が続くとみられているので注意が必要だ。

--
今年のこの暑さから、来年の東京五輪・パラリンピックでの慣れない外国人
の熱中症が気になるところ。

--
2019/8/05
熱中症予防命守るための適切な備えを
vpoint

梅雨明け後の猛暑で、熱中症による死者や搬送者が急増している。7月には
「梅雨寒」が続き、体が暑さに対応できていないためだ。

これからも暑さは続く。命を守るための適切な備えが求められる。


「2階建て」の高気圧

猛暑は、真夏の暖気を運ぶ太平洋高気圧が日本付近に張り出し、その上層では大陸
からのチベット高気圧に覆われたのが要因だ。「2階建て」の高気圧によって日差
しが強まっている。

35度以上の猛暑日地点は九州から北陸にかけて梅雨明けが発表された7月24日から
増え始め、8月2日には全国観測点の4分の1を占める236地点に上った。
4日に37・5度を観測した京都市は、1週間連続で猛暑日となった。


総務庁消防庁によれば、7月1日以降の全国の熱中症による死者は23日まで1人だ
ったが、24日からの5日間で11人に急増した。8月に入ってからも20人以上が亡く
なっている。

7月28日までの1週間の搬送者数も前週の約3倍に上るなど被害が広がっている。

7月は日照時間が平年を30~50%下回る「梅雨寒」となった。だが7月下旬から
気温が急上昇したため、体が暑さに十分に対応できないことが熱中症患者急増の
原因となっている。

熱中症は、高温多湿の環境の中で体温調節がうまくできなくなり、体内に熱がこ
もってさまざまな症状が出ることをいう。

初期の症状は立ちくらみや手足のしびれなどだが、悪化すると頭痛や吐き気などの
症状が表れ、さらに重症になると意識障害などが起こって最悪の場合は死に至る。

こうした事態を避けるには、普段からの備えが重要となる。予防には、喉の渇きを
感じなくても、小まめに水分や塩分を補給することが大切だ。外出時には日傘や帽
子などを活用し、室内ではエアコンで室温を調整することも欠かせない。

特に注意しなければならないのは、暑さや喉の渇きを感じにくく、汗をかく機能が
衰えている高齢者や、体温調節機能が未発達の子供だ。周囲の見守りが求められる。

猛暑は、台風8号が九州付近に進むと予想される6日ごろで一段落する見通しだ。

ただ、北海道と東北以外では7日以降も30度以上の真夏日が続く所が多いとみられ
、気象庁は引き続き熱中症に注意するよう呼び掛けている。油断せずに、予防に努
めたい。

厳しい暑さは来年以降も予想される。特に来年は、東京五輪・パラリンピックが
開催され、多くの外国人が日本を訪れる。高温多湿の日本の気候に慣れない外国人
は熱中症を発症するリスクも大きい。


外国人への情報発信も

外国人の中には 熱中症についてよく知らない人もいる。政府はインターネッ
交流サイト(SNS)やリーフレットなどあらゆる手段で情報発信に努め、119
番通報時の多言語対応や救急現場で使う翻訳アプリも導入した。

外国人を熱中症から守るため、さらにさまざまな工夫を加えてほしい。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

人工魚肉も開発中 [健康]


ホルモン剤や薬剤まみれの肉などに変わって人工的な肉が開発されて
いるが、植物由来の人工魚肉までもが開発中だという。

--
土壌汚染、海洋汚染、大気汚染が進む中、
海洋汚染に対しての人工魚肉。
「環境について考える際に、漁業は牛の畜産に次いで2番目に憂慮しなければ
ならない問題です」と。

--
世の中の趨勢として見えるのは、土壌汚染、海洋汚染、大気汚染などから
食物も汚染されることへの危惧から、人工的なものが開発されること。

やがては各種ある人工肉、各種ある人工魚肉、各種ある人工野菜など、
スーパーの食材売り場は「天然もの」と「人工もの」コーナーが
出来ていると想像する。

---
2019年07月11日
「100%植物由来の人工肉」
に続き植物由来の人工魚肉Fishless Fish」が開発中
gigazine

100%植物由来の人工肉「Impossible Foods」を提供するImpossible Foods社が、
魚を使わない人工魚肉「Fishless Fish」を開発中だとニューヨークタイムズが
報じています。

Impossible Foods社によると、「魚の味わい」は鉄とポルフィリンの錯塩である
「ヘム」を活用すれば再現することが可能だと明かしており、既に「100%植物由
来のアンチョビ風味のスープ」を完成させたと語っています。

Fishless Fishは2035年までに市場に出回る動物性食品の代替食品を開発すると
いうImpossible Foods社の遠大な目標の一部です。Impossible Foods社は研究開
発チームを2020年末までに124人から約200人に増員する予定とのことです。


「生きた魚を使わない人工魚肉」に取り組んでる会社はImpossible Foodsだけで
はありません。植物由来食品を専門的に取り扱っているGood Catch Foodsは「植
物由来のツナ」を提供し、同じく食品企業であるWild Typeは細胞農業によって生
み出されたサーモンを開発しています。

以下の画像で、緑色のアボカドに載っているのがWild Typeが生み出したサーモ
ン。Wild Typeによると、細胞農業によって生み出される人工魚肉は成長が遅い
そうです。

Impossible Foods社のパット・ブラウンCEOは、人工魚肉Fishless Fishを開発す
る動機に関して、「水産資源は現在進行形で枯渇しつつある」と述べており、
「環境について考える際に、漁業は牛の畜産に次いで2番目に憂慮しなければなら
ない問題です」と語っています。


一方で、「Fishless Fishのような人工魚肉が成功するだろうか」という疑問点
をニューヨークタイムズは指摘しています。

バーガーキングがImpossible Foodsをパティに使ったバーガーを展開しているこ
とにみられるような人工肉需要の高まりは、「絶対に肉を食べない」という菜食
主義よりも、植物性の食事をメインにしつつ時々肉を食べるという「準菜食主義」によるものだとニューヨークタイ
ムズはみています。

準菜食主義者の多くは、倫理的・宗教的な理由よりも健康上の利点から植物性の
食事に価値を置いています。

肉をたくさん食べることは健康に悪影響を及ぼすため、普段食べている肉をImpo
ssible Foodsのような人工肉に置き換えることには健康上のメリットがあります。

一方で、魚肉を食べることは健康上「何の心配もない」といわれているため、
普段食べている魚をFishless Fishのような人工魚肉に置き換える必要性はないと
いうのがニューヨークタイムズの指摘なわけです。

これに対してブラウンCEOは「消費者は植物由来の魚肉を現段階では求めていない
でしょう」と認める一方で、「我々は海から獲れる魚よりもおいしい植物由来人
工魚肉を創り上げる予定です」と語っています。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感