So-net無料ブログ作成

中高年の引きこもり [社会]


厚生労働省は引きこもりを「仕事や学校に行かず、かつ家族以外の人との交流をほとん
どせずに、6カ月以上にわたって自宅にとどまり続けている状態」と定義。

高齢化社会において、決して若者だけの問題でなくなっていることが浮き彫りと
なっている。きっかけは「退職」が最も多いらしい。

人とつながることがプレッシャーとなるのではなく、穏やかな雰囲気の中で、心がゆっ
くりとほどけることが、自立に向けた第一歩となるから当事者の居場所づくりが必要だ
としている。

---
2019/4/04
中高年引きこもり社会の課題として支援を
vpoint

衝撃的な数字である。内閣府の調査で、中高年の引きこもりが推計約61万人に上るこ
とが分かった。若者層を対象とした既存の調査と合わせると、全体では100万人を
超えることになる。

深刻な「8050」問題

当事者の高年齢化と引きこもりの長期化で、80代の親が50代の子の面倒を見る、いわゆ
る「8050」問題の深刻な現状が指摘されていたが、それが改めて裏付けられた形だ。
個人や家庭だけの問題として済ませるべきでない。

社会全体の課題として、相談窓口の整備、居場所づくりなど、幅の広い支援活動の強化
に早急に取り組むことが必要である。

厚生労働省は引きこもりを「仕事や学校に行かず、かつ家族以外の人との交流をほとん
どせずに、6カ月以上にわたって自宅にとどまり続けている状態」と定義している。
こうした人が増えて社会問題となり、支援が行われるようになったのは20年ほど前から
だ。

内閣府は、これまでに2010年と15年の2度、調査を行っているが、対象は15~39歳
に限定された。不登校や就職活動の失敗、そして人間関係のつまずきがきっかけとなっ
て始まることが多いことから、引きこもりは若者の問題と捉えられていたのだ。

その時の結果はそれぞれ70万人、54万人だった。単純計算だが、40歳以上と合わせると、
引きこもりは115万人に達することになる。実態はさらに深刻で「150万人以上」と
する専門家もいる。

今回初めて40~64歳を対象に調査を行ったのは、引きこもりの長期化で8050問題が
深刻化してきたからだが、調査ではっきりしたことがある。

引きこもりが始まった時期が40代で21%、50代でも19%もあったことから、決して若者
だけの問題でなくなっていることが浮き彫りとなった。

きっかけも「退職」が最も多かった。長期化も際立っており、「7年以上」が半数近く
を占め、「30年以上」も6・5%いた。

誰が生計を立てているかの質問では、自分が3割で、父母が34%、配偶者17%だった。
親が健在なうちは何とか支えることができても、親亡き後の生活困窮は目に見えている。

約半数が「関係機関に相談したい」と回答したが、個人や家庭の問題としてしまえば、
当事者たちは自責の念から相談できず、孤独感を抱えて苦悩するしかない。それでは解
決に向かわない。

40歳未満を対象にした調査で5年間で16万人減少したのは、スクールカウンセラーの設
置などの支援策の効果と政府は見ているが、今はそれだけでは実情に合わない。

相談体制の確立や就労支援など自立に向けた多様な支援が不可欠となっている。


居場所づくりが重要

中でも重要なのは、当事者の居場所づくり。人とつながることがプレッシャーとなるの
ではなく、穏やかな雰囲気の中で、心がゆっくりとほどけることが自立に向けた第一歩
となるからだ。行政、地域、NPOが連携して取り組むことが求められている。

コメント(0) 

米東海岸でクジラの「異常死」が急増 [動物]


巨大な貨物船がクジラたちのいる南に向かって航行している米国東海岸、
チェサピーク湾口の付近。ザトウクジラたちは、船が盛んに行き交う航
路を泳いでいる。

「多くの船がこの場所を通り、混雑ぶりで米国屈指の港に出入りする。
こうした貨物船は、ザトウクジラへの物理的な脅威となる数少ない要因の1つ」

--
ザトウクジラの異常死事例に対する質問として下記がある。

航路には、クジラの方が多いのか、それとも船の方が多いのか? 
海水温の変化でクジラの獲物が海岸近くに引き寄せられ、そのためクジラも沿岸に集ま
っているのか? 
海の中に広がる雑音(ノイズ)がクジラの方向感覚を狂わせているのか?

--
氷上のシルクロードと言って、北極海航路を行き来する船が今後増々増えていく
であろう今日にあって、ザトウクジラへの物理的な脅威が増えていきそうだ。

---
2019.03.25
米東海岸でクジラの「異常死」が急増、打つ手なし
ナショジオ

風の強い冬の午後、米国東海岸のバージニアビーチ沖に浮かぶホエールウォッチング船
で、船首にいっせいに人が詰めかけた。ザトウクジラの背びれが水面に現れたのだ。
クジラが餌を取ろうと再び海中に潜っていくまでの1、2秒間に、立て続けにシャッター
が切られた。

体のわりに小さな背びれからは、ザトウクジラの本当の大きさは分かりにくい。体重は
子どもでも約1トンあり、おとなの体重は、子どもをたくさん乗せた幼稚園バスを上回る
こともある。ザトウクジラを骨折させられるような生きものは海中にいない、と言って
いいだろう。

一方、1.6キロ北のチェサピーク湾口の付近では、巨大な貨物船がクジラたちのいる南に
向かって航行していた。1月下旬の土曜日、ザトウクジラたちは、船が盛んに行き交う航
路を泳いでいた。多くの船がこの場所を通り、混雑ぶりで米国屈指の港に出入りする。
こうした貨物船は、ザトウクジラへの物理的な脅威となる数少ない要因の1つだ。

「ああいう大きな船が水をかき回すと魚が集まるので、クジラは魚を目がけてやって来
るのです」。バージニア水族館・海洋科学センターのホエールウォッチング船「アトラ
ンティック・エクスプローラー」号の船長、マーク・セダカ氏は話す。

大西洋岸のクジラ研究者たちによると、座礁(漂着も含む)するクジラの体には、船舶
との衝突や、漁具が絡まった跡がかつてないほど多く残されているという。

2016年1月から2019年2月半ばまでに、米海洋大気局(NOAA)が記録したザトウクジラの
座礁は88頭。中でもニューヨーク州、バージニア州、マサチューセッツ州が最も多かった


この数字は、2013年から2016年までに座礁したクジラの2倍以上に上る。

こうしたクジラの座礁の増加により、NOAAは2017年4月、メーン州からフロリダ州にかけ
て、ザトウクジラの「異常死事例」が起こっているとの宣言を発表した。2年近く経った
今も、宣言は撤回されていない。

ザトウクジラの異常死事例が宣言されたのは2003年以来4回目のことだ。この宣言を出さ
ないと、NOAAは座礁したクジラの調査を追加で行えない。だが、2017年4月の宣言直後に
開かれた電話会議では、回答しきれないほどの数の質問が出た。

航路には、クジラの方が多いのか、それとも船の方が多いのか? 海水温の変化でクジ
ラの獲物が海岸近くに引き寄せられ、そのためクジラも沿岸に集まっているのか? 
海の中に広がる雑音(ノイズ)がクジラの方向感覚を狂わせているのか?


初めてではない「異常死」

このとき、NOAAの担当者たちは、早い段階で答えを出すのは「とても難しい」と話して
いた。過去に3回発生した異常死についても、原因は結局「不明」とされたままだ。
(参考記事:「絶滅危惧のセミクジラ、相次ぐ不穏死 3週間で6頭」)

しかし、2016年1月にバージニアビーチ沖で死んだザトウクジラが見つかってから3年経
った今、バージニア水族館の科学者たちは、クジラの死因を突き止めたと考えている。
「異常死の2つの主な原因は、船との衝突と漁具だというのが結論です」。

同館で座礁クジラについての対応を取りまとめているアレクサンダー・コスティディス
氏は話す。



コメント(0) 

二十四節気「清明」 [自然]


一歩を踏み出す大きなエネルギーに溢れ
若い芽が伸びる4月、人々の営みにもそれが現れる4月。

「桜」、「花祭り」、「ツバメ」と季節の風物詩がつづられていく。

・新しい命が大地にも空にも生まれ育ちはじめるのが春「清明」です。

---
2019年04月05日
二十四節気「清明(せいめい)」を迎えました
tenki.jp

『暦便覧』に「万物発して清浄明潔なれば、此の芽は何の草と知れるなり」と
「清明」を解説しています。

まさにすべての植物は芽を吹き、初々しい緑が明るさを発しています。
新しい門出があちこちにみられます。

入学、入社や新たな一歩への進級と若い芽が伸びる4月にふさわしいですね。
新しい芽はどんな草木へと成長するのか? 一歩を踏み出す大きなエネルギーは
期待と希望にあふれます。湧き上がる春を探してみましょう!



・春の景色は「桜」だけ? 日本の田園にはこんなピンクも!

桜前線が北上しています。このところの寒さは満開の桜をそのままにしてくれています。
まだまだ咲き続けて私たちを楽しませてくれそうです。うすいピンク色の桜は日本の里山
の景色を華やかに明るくしてくれる春の花ですが、この時期の田んぼを染める「菜の花」
の黄色と「蓮華草」の紫がかったピンクも見逃せません。



・花が次々と咲き始める4月初めのお祭りと言えば?

お釈迦様のお誕生を言祝ぐ「花祭り」が8日です。
お寺ではこの時期になると天を指差したおさなご姿のお釈迦様、誕生仏を祀った花御堂
が据えられ、参拝者が甘茶をかけて供養します。

これはお釈迦様お誕生の時に梵天、帝釈天がくだって仏のからだに甘茶をそそいで洗っ
たという故事にならったものだそうです。



・子供たちの健やかな成長を願う親が大空にも戻ってきます!

渡り鳥のツバメは南国で冬を過ごし、春を期に再び飛来し新たな命を育みます。
二十四節気「清明」の初候は「玄鳥至(つばめきたる)」です。

ツバメは日本生まれの日本育ちですから、私たちは「お帰りなさい」と声をかけるのが
いいようですよ!

白いふっくらとしたお腹と黒い背中。長く先が割れているのが特徴の尻尾は印象的です
ね。夜の男性の礼服のひとつ燕尾服はこれが由来となっています。

翼を広げて素早く空を横切っていく滑空姿もツバメらしさといえるでしょう。
家々の軒下に巣作りをし、雛が口をそろえて開けて餌を待つ姿がやがて目につくように
なりますね。

新しい命が大地にも空にも生まれ育ちはじめるのが春「清明」です。

コメント(0) 

労働力不足の陰で甘い汁を吸う輩 3 [社会]


最初から就労目的で留学していることを利用しての
甘い汁を吸う輩だ。要は「大学」を利用してのビジネスになっている。

「人手不足業界」で、労働力として重宝されていることから、行方不明者を受け
入れて働かせている所も多いだろう。

こういう抜け道の入り口になっている「大学」は、東京福祉大学などは氷山の
一角、闇の一角にすぎないと思われる。

現に「研究生が4千人におよぶ、その4千人の全員が、実は国内の、日本語教育機関から
の転入」との声も・・国内でのルートが出来ている?

それにしてもこの大学の校歌の三番に当該者の名が入っているのには
驚きを隠せない。

---
留学生1400人が行方不明!東京福祉大学の研究生ビジネスが闇すぎる
matome.naver

東京福祉大学で留学生1400人が所在不明になった。大学創立者の中島恒雄は過去に
逮捕されている。外国人も最初から就労目的で留学している


東京福祉大学で留学生1400人が所在不明に

東京福祉大学では「研究生」の募集を2016年度から開始。3年間でおよそ5700人が入学
しましたが、このうちおよそ1400人が所在不明となっています。

大学は行方不明となった留学生を正規の学生ではない「研究生」として受け入れていて、
全員をすでに除籍処分にしたとしています。

こうした事態を受け、柴山文科相は、法務省と合同で大学に立ち入り調査する考えを
明らかにした。


留学の目的はお金を稼ぐこと

4月1日に入学した研究生が、4月17日付とか5月とか6月付で、就職のために退学って、
まずあり得ないと思うんですよね。最初から就労目的で、学生ビザでの入国は偽装だっ
たとしか思えない。

"Bさんによれば、「学校は長期欠席で、学校が把握しているバイト先にも姿を見せない。
そんなふうにして失踪していく学生はとても多い」という。"

こういう人たちは故郷に帰るのではなく、多くはビザが切れても不法残留し、外食や建
設現場など、日本人労働者に敬遠される「人手不足業界」で、労働力として重宝されて
いるのだという。

Cさんも、「日本に来るのは稼ぐため。留学生の目的は日本語の習得ではない」と言い切
り、こう続ける。「留学期間中はできるだけアルバイトをして祖国に送金し、貯金を蓄
えて帰国するパターンです」


東京福祉大学は入学金・学費目当てで研究生を受け入れた

東京福祉大の出願資格は『日本語能力試験でN3以上』で、英検でいえば4、5級レベル。
大学や専門学校に入る基準としては極めて異例で、実際、合格率は9割を超えていた。

A氏はその時点で総長の地位になかったが、創設者として絶大な影響力を維持しており、
“留学生を大量に入れて4年間で入学金・学費を含め120億円を獲得する”というプラン
を描き、留学生を入れるだけ入れようとしていた。


Har.@Har7201
東京福祉大学、学校側と留学生共に【金稼ぎ】の抜け穴になってんじゃんw

この「研究生制度」とは、学部進学希望者が1年間、日本語や日本文化などを学ぶもので
、授業は週10時間以上の科目を選択履修する。学費は入学金10万円、授業料など52万8000
円(一次出願者が一括納入の場合)だという。

受け入れの上限が定められていない制度の穴を突いて、非正規留学生を手あたり次第かき
集めたのでしょう。正規の学部生が学ぶ校舎がある一方で、近年では、増え続ける非正規
留学生を受け入れる“ハコ”として、銭湯の2階やアパートの一室を借り上げるほどでし
た。


立憲民主党の石橋通宏氏は、ブローカーが送り込んだ途上国の若者を日本語学校で受け
入れて、ビザが切れる前に東京福祉大学など別の教育機関に移動させて、在留期間を延
長するといったことが行われているのではないかと指摘しました。


大学の創立者は過去に逮捕されていた

東京福祉大の創立者で総長も務めていた中島恒雄氏は’08年に複数の教職員に対する
強制わいせつ容疑で逮捕されている。

実刑判決を受けた中島氏は、刑期を終えた後も大学経営にタッチすることを禁じられて
いたが、’18年に教員の研修に関わったことが判明し、同大は私学助成金を50%カット
されています。


ネットの声

kishimoto2306@kishimoto23061

やっと動き出した。東京福祉大学の留学生が、2018年度で700人が所在不明。
2016?3年間で1400人が行方不明だと言うから驚きだ?所在不明の留学生は主に、
アルバイト目的で来日している者が多いとの事。

留学生受入の人数制限もなく余りの杜撰さに驚愕。国民の血税が補助金に化ける利権化
のメスが必要だ。

buu@buu34

留学生問題 立民石橋「東京福祉大学、今、研究生が4千人におよぶ、その4千人の全員が
、実は国内の、日本語教育機関からの転入」 ひょぇ~、もうルートが出来てるんだ で、
その教育機関の理事長とかが自民党関係者だったりして??


小梅@japanonigiri

「東京福祉大学の捕まった創立者の総長室の裏にはベッドルームとシャワー室があり、
そこでわいせつ行為。この大学の教授・役員一覧を見てみましたが、官僚などの天下りば
かりで、顧問に自民党衆議院の秋元司(パチンコチェーンストア協会の政治分野アドバイ
ザー)の名前もあり」だそうです


落合川 福祉@M76CvXxdqDQrhW1
東京福祉大学 校歌

コメント(0)