So-net無料ブログ作成

腸年齢を若く保つ「3つの力」 [健康]


便の色が黄色っぽいのは、ビフィズス菌など「善玉菌」の多さを物語る。においも強くな
い。逆に色が黒っぽかったりにおいが強かったりする場合は、肉や脂肪分の多い食事や運
動不足で排便がスムーズでなく、腸内に「悪玉菌」が増えていると見なせるという。

腸内フローラとも呼ばれる腸内細菌叢の構成・状態は個人の食事や生活習慣によって変わ
る。年齢とともに腸の働きは鈍くなり腸内細菌の状態も悪化していく。

「腸年齢の老化」といわれているが、辨野さんによれば、食生活をはじめとする生活習慣
を工夫すると、腸年齢は若返るという。

自分の腸年齢を知るためのチェックリストで、自分の腸の状態や生活習慣の問題点が分か
る。腸年齢を若く保つため辨野さんが勧めるのが「3つの力」の実践だ。

まず「作る力」。
良い便のもとになる野菜など食物繊維の豊富な食事をする。
次に「育てる力」。
発酵食品をとって健全な腸内細菌を増やす。
そして「出す力」。運動によって腸腰筋を鍛える。

--
体の健康状態を端的に現すのに「快食」「快便」と良く言う。

これは体の調子が良いことを表しているとともに、それだけ腸内細菌の状態が
良いことを表している。日本の伝統食文化には、欧米の食文化に浸食されている今日の
「食」を見直す時に、原点回帰の力が秘められている。

腸内には600兆~1000兆個もの細菌がすみついているが、日本の伝統食文化はこれを
増やし元気にする力が秘められている。日常の食習慣を一気に原点回帰で伝統的な
日本食に切り替えることも試してみる価値はあるだろう。「快食」「快便」のために。

高齢化進んでいる今日、特に留意しておくことは欧米の食文化の浸食による弊害と
「腸年齢の老化」であり、医食同源からしても日本の伝統食文化の意味は大きい。

食物繊維の多いサツマイモにヨーグルトをトッピングして食べる工夫など、
また植物由来の乳酸菌でつくる自家製の豆乳ヨーグルトをトッピングするなどの
工夫をしていきたいものです。

---
2016/9/1
腸の善玉菌を増やそう 便はバナナ形が理想
style.nikkei

私たちの腸内には600兆~1000兆個もの細菌がすみついている。この腸内細菌の集まり
(腸内細菌叢=そう)が健康や病気と深く関わっていることが分かってきた。日ごろから
良好な状態を保つにはどうすればよいのか。専門家の話をもとにまとめた。

東京都内に住む会社員のAさん(女性、45歳)の最近の習慣は毎朝トイレでの大便を観察
することだ。量は十分か、色が黒ずんだりしていることはないか、においはきつくないか
……。

「腸内細菌の状態を簡単にチェックする方法は大便の観察。黄色ないし黄褐色で太い、
バナナのような便が理想的です」。理化学研究所の特別招聘(しょうへい)研究員で腸
内細菌を長年研究してきた辨野(べんの)義己さんは説明する。

形や色だけでなく量が十分かも重要だ。目安は1日あたり約300グラム。バナナ形の便なら
2~3本分。最初のうちは排便前後の体重を比べ、見た目と重さの関係を自分なりにつかん
でおくといいという。

水分を除いた固形成分のうち、食物のカスとはがれた腸の粘膜が3分の1ずつ。残り3分の
1は腸内にいた細菌だ。

便の色が黄色っぽいのは、ビフィズス菌など「善玉菌」の多さを物語る。においも強くな
い。逆に色が黒っぽかったりにおいが強かったりする場合は、肉や脂肪分の多い食事や運
動不足で排便がスムーズでなく、腸内に「悪玉菌」が増えていると見なせるという。

腸内フローラとも呼ばれる腸内細菌叢の構成・状態は個人の食事や生活習慣によって変わ
る。年齢とともに腸の働きは鈍くなり腸内細菌の状態も悪化していく。

「腸年齢の老化」といわれているが、辨野さんによれば、食生活をはじめとする生活習慣
を工夫すると、腸年齢は若返るという。

自分の腸年齢を知るためのチェックリストで、自分の腸の状態や生活習慣の問題点が分か
る。腸年齢を若く保つため辨野さんが勧めるのが「3つの力」の実践だ。

まず「作る力」。
良い便のもとになる野菜など食物繊維の豊富な食事をする。
次に「育てる力」。
発酵食品をとって健全な腸内細菌を増やす。
そして「出す力」。運動によって腸腰筋を鍛える。

良い腸内細菌を育てるのに有効なのは、ヨーグルトや乳酸菌飲料、納豆などの発酵食品だ
。食物繊維の多いサツマイモにヨーグルトをトッピングして食べるなど工夫をするとよい
という。発酵食品には様々な製品があるが「基本はどんな種類の製品でも有効。

有用性が確認されている特定保健用食品(トクホ)の認定品が安心して利用できる」
(辨野さん)という。


腸内細菌の善玉菌としては従来、ビフィズス菌や乳酸菌が代表格だった。これに加えて
辨野さんが注目しているのが「大便菌」と呼ぶ仲間だ。有用物質である酪酸を作る働きが
ある。「80歳以上の腸内細菌にはビフィズス菌と並び大便菌が多いことが分かってきた。
これらを長寿菌と呼びたい」(辨野さん)という。

腸内細菌への関心の高まりとともに、遺伝子検査のような感覚で個人の腸内細菌を調べて
くれるサービスも登場している。理研が認定しているベンチャー企業のサイキンソー
(川崎市)は、昨年11月から自宅でできる腸内細菌叢検査サービス「マイキンソー」を
始めた。便のサンプルを郵送すると、細菌のDNAを手がかりに、数週間後に腸内細菌のデ
ータをインターネットで閲覧できる。

ビフィズス菌や、酪酸など有用物質を作る菌の存在比、太りやすさと関係があるとされ
る腸内細菌の比率などが分かる。検査費用は1万8000円。同社代表取締役の沢井悠さんは
「腸内環境を変えたいと思っている人のニーズにこたえたい」と話している。


肥満や心の病気とも関係

腸内細菌の研究で、健康や病気との関係を示す新たな知見が次々に報告されている。
慶応大学の本田賢也教授らは過剰な免疫反応を抑える制御性T細胞の産生を促す腸内細菌
グループを発見した。

肥満と腸内細菌の関係も注目されている。肥満の人の腸内細菌にはバクテロイデーテス類
と呼ばれる仲間が少なかった。こうした人への食事指導によってこの菌が増えて、肥満が
解消される傾向が確認された。また、セロトニンやドーパミンといった神経伝達物質の
産生に腸内細菌が関わっていることも知られ、うつ病など心の病気との関係も研究されて
いる。

病気の治療を目的に腸内細菌そのものを入れ替える試みもある。潰瘍性大腸炎など腸の
難病の患者向けに、健康な人のふん便を移植して腸内細菌を健全な状態にする「ふん便
微生物移植」の臨床研究が慶大、順天堂大学などで始まっている。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

これからは北朝鮮が台頭する [国際]


2016年に、東京で講演をしたとき「これからは北朝鮮が台頭する」と発言していた
世界三大投資家の1人ジム・ロジャーズ氏。

「ロジャーズが北朝鮮について話していたとき、彼は頭がおかしいと思ったが、いまは
彼が正しいことがわかった」

--
韓国の工業地帯と北朝鮮、さらには中国とロシアに接続する「三大経済ベルト」を開発
する構想もあり、インフラの改善は北朝鮮にとっても有益で、鉱業資源を収益化する上で
の障壁を乗り越える助けになる。

見通しによると、北朝鮮領内の鉱物資源は推定6兆ドル(約660兆円)相当。単一では
世界最大級とも目されるレアアース鉱床も抱える。

これらの鉱物資源を北朝鮮は担保として活用し、経済開発資金を調達することもできる。
米朝会談は双方に経済的に大きな潜在的メリットがある。

--
北朝鮮による韓国併合が進み、潜在力高い北朝鮮経済から見てもこれからは北朝鮮が台頭
し世界三大投資家の1人ジム・ロジャーズ氏の言うように進みそうだ。

--
「現在と類似した問題が以前どのようにして起きたのかを理解すれば、
現状がある程度把握できる。それがどのような結末になるかもわかる。

よく「歴史は繰り返す」と言うが、まったく同じことを繰り返すのではない。
韻を踏むように、少しずつ形を変えながら反復をし続ける」。

歴史は繰り返すのではなく「韻を踏む」

---
2019/02/21
ジム・ロジャーズ「30年後の日本大変なことに」
債務の大きい国はひどい終焉を迎える
toyokeizai

「最も重要なのは、変化し続ける時代の流れに合わせ、自分も変化できるようにしてお
くことである。時代がどう変遷しているかを肌で感じ、それに順応することだ」と、
世界三大投資家の1人ジム・ロジャーズ氏は言う。


歴史は繰り返すのではなく「韻を踏む」

私はつねに、歴史の流れを踏まえながら、数年先を見るようにしている。歴史の流れは、
先を読む力、とりわけお金がどう動くかという未来を教えてくれる。成功したければ、
将来を予測しなければならない。投資家だけではない。

ミュージシャンであれ、サッカー選手であれ、会社員であれ、どんな世界でも成功したけ
れば先を読むことが重要だ。私が2007年に家族でシンガポールへ移住したのも、来る「ア
ジアの世紀」を見越してのことである。

重要なのは、「歴史は韻を踏む」ということである。これは作家マーク・トウェインの言
葉だ。世界の出来事のほとんどは、以前にも起きている。まったく同じ出来事が起きるわ
けではないが、何かしら似た形の出来事が、何度も繰り返されている。戦争、飢餓、不況
、外国人迫害、貿易戦争、移民問題──。これらの問題は、形を変えて何度も起きている
のだ。

現在と類似した問題が以前どのようにして起きたのかを理解すれば、現状がある程度把握
できる。それがどのような結末になるかもわかる。よく「歴史は繰り返す」と言うが、
まったく同じことを繰り返すのではない。韻を踏むように、少しずつ形を変えながら反復
をし続けるのだ。

例えば、1990年代後半から2000年にかけて、アメリカではバブルが起きた。住宅と金融
を中心にした資産価値が高騰したのだ。不動産業界の人間は案の定、「今度は違う」と
言った。

日本人はその頃、資産をたくさん持っていたものだから、不動産を買うべくすぐさまニュ
ーヨークへ飛んでいった。住宅価格がさらに高騰すると安易な考えを持っていたのだろう。

そのようにアメリカ全体がバブル景気で盛り上がっていたさなかは、経済紙の「ウォール
・ストリート・ジャーナル」でさえも、「経済が新時代に突入した」というような報道を
していた。「ザ・ニューエコノミー」という新しい用語を作ってしまったくらいだ。

しかし、歴史を学んだ人には、「明らかに前回のバブル崩壊と同じ兆候がある」というこ
とはわかっていた。というのもその約90年前、アメリカは同じようなバブルを経験してい
るのだ。1920年代、第一次世界大戦で疲弊したヨーロッパは、かつての勢いを失っていた


代わりに競争力をつけたのがアメリカだ。重工業への投資拡大、自動車産業の躍進、大量
生産・大量消費。空前の繁栄を、当時の大統領ハーバート・フーヴァーは「永遠の繁栄」
と呼んだ。「新時代」「黄金の20年代」という言葉も生まれた。


---
2018年6月5日
潜在力高い北朝鮮経済、成長実現は米朝会談次第か-地図で解説
bloomberg

トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長との首脳会談が今月実現する見通し
となったことで、世界有数の経済成長を遂げる地域に北朝鮮が組み込まれるようになる
可能性に注目が集まっている。

それには朝鮮半島の劇的な政治変動が必要で、歴史を振り返るとそれが実現しない確率は
高い。だが朝鮮戦争終戦宣言と非核化合意にこれほど近づいたことは過去数十年なかった。
北朝鮮情勢で実質的な前進があれば、韓国の文在寅大統領は国内の工業地帯を北朝鮮、
さらには中国とロシアに接続する「三大経済ベルト」を開発する構想を抱いている。

最初の一歩は南北間の鉄道と道路の再連結で、文大統領と金委員長は4月の首脳会談でこ
れに合意した。インフラの改善は北朝鮮にとっても有益で、鉱業資源を収益化する上での
障壁を乗り越える助けになる。

ソウルの北朝鮮資源研究所が2013年に明らかにした見通しによると、北朝鮮領内の鉱物資
源は推定6兆ドル(約660兆円)相当。単一では世界最大級とも目されるレアアース鉱床
も抱える。韓国金融研究院の李侖錫(イ・ユンソク)研究員は、これらの鉱物資源を北朝
鮮は担保として活用し、経済開発資金を調達することもできるだろうと指摘する。

これらの計画が何らかの具体的な形になるのかは、来週シンガポールで予定される米朝首
脳会談の結果次第だろう。トランプ大統領は先週末、首脳会談を12日に開催すると言明し
た。少なくとも経済的には大きな潜在的メリットがある。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「アイス津波」発生 北米エリー湖 [気象]


湖や海の氷片が、陸地に積み重なって押し寄せる「アイス津波」
破壊の威力も半端じゃない

---
2019/02/26
湖岸に氷の壁が出現 北米エリー湖で「アイス津波」発生
news.yahoo

週末、アメリカとカナダの国境に位置するエリー湖の湖岸に、突如として氷の壁が出現
しました。下の動画がその様子ですが、次から次に氷片が積み重なって、その高さが増
していくのがわかります。

この影響で、住民に自主避難が呼びかけられたり、湖周辺の道路が閉鎖されたりしたよう
です。

Ice & Nature's Fury - Niagara River


こうした湖や海の氷片が、陸地に積み重なって押し寄せることを「アイス津波(Ice tsun
ami)」または「アイスシャブ(Ice shove)」と呼びます。アイス津波は氷なのでなかなか
解けないために、被害が洪水よりも長期にわたることがあります。


アイス津波の起きる条件

アイス津波の起きる条件には、以下の3つが挙げられます。

まず1つ目は、湖岸や海岸が緩やかな傾斜を伴っていることです。緩やかであるほど、
多くの氷片が陸の上を移動します。

そして2つ目は、氷が融解し始める時期であることです。

今冬エリー湖周辺は記録的な大寒波に見舞われ、今月1日時点では湖の90%以上が凍結し
ていました。氷が最も張る時期の例年の平均は70.5%なので、普段の年よりも2割も氷が
多かったことになります。

この例年を上回る量の氷が、このところの比較的穏やかな気温で割れはじめ、多くの氷片
が湖に浮かんでいたのです。


最後に3つ目は、湖から陸へと向かう強風の存在です。

この天気図は24日(日)のものですが、発達中の低気圧に伴う寒冷前線がアメリカ北東部を
移動していたことがわかります。最大瞬間風速30m/sの強風が観測され、車両横転、倒木、
停電なども発生しました。


氷に覆われた民家

アイス津波は、時に陸の上を数百メートルも移動し、家屋を破壊したりすることもありま
す。轟音を立てながら民家に忍び寄るさまは、まるでホラー映画のワンシーンのようです


下の動画は2013年5月カナダ・マニトバ州のドーフィン湖で起きたアイス津波の映像です
。湖から吹く強風の影響で氷片が民家に押し寄せ、複数の家屋が高さ9メートルの氷で埋
め尽くされました。

住民によると、家はたった数分間のうちに壊されてしまったそうです。幸いケガ人は出
ませんでしたが、その被害は甚大なものとなりました。

A 'tsunami' raging ice Canadian community full heatwave


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

人類が奏でるシンフォニー [環境]


母なる星地球(ガイア)”は、それ自体が一つの大きな生命体。
我々人類は、その大きな生命体の一部分として、他の全ての生命体と共に
今、ここに生かされている

--
この地球は我々人類にとって悠久のものと思われているが、
今の地球シンフォニーは人類の不協和音が大きくなり悠久を危ぶむ
危険な兆候を示している。

--
しかし人体に関して言えばクラシック音楽の鑑賞によって、
免疫機能の改善や血圧低下などのメリットがあることが判明している。

この地球自体が一つの大きな生命体という認識に立てば、クラシック音楽の鑑賞
によつて免疫力が活性化する人体と同じように、地球の自己治癒力を活性化させる
方法は人類が奏でるシンフォニーであるように思える。

地球という大きな生命体の健康状態は、人類が奏でるシンフォニーに委ねられて
いることに目覚めたいものです。

---
クラシック音楽の健康効果 
最新の研究によってそのメカニズムが明らかに
大紀元

ラップやポップ、そしてハードロックなどが音楽シーンを席捲する現代にあって、
クラシック音楽を愛好する人は少数派だ。しかしクラシック音楽の鑑賞によって、
免疫機能の改善や血圧低下などのメリットがあることが判明しているという。

---
母なる星地球 ガイア2

人類の不協和音
この地球は我々人類にとって悠久のものと思われているが、。
今の地球シンフォニーは人類の不協和音が大きくなり悠久を危ぶむ
危険な兆候を示している。

地球は人類に委ねられているという事実に目覚めて、
初めて悠久のものと言えるのだろう。

委ねられているからこそ、
人類の責任は重いという認識が必要になる。

その根底は、この麗しき地球と言う生命によって、生きているという事実を
知ることが大事に思えるし、この大地において太陽の光に恵まれながら生きている
ことへの感謝であろう。

しかしながら人類による地球の利用は
地球の全てを自らの資源として利用する方向へ突き進んでいる。

全ての生物群を扶養する地球生態系の崩壊を招き、
それは遅かれ早かれ人間圏へ波及することは避けられない。

---
地球交響曲第三番
gaiasymphony

「“母なる星地球(ガイア)”は、それ自体が一つの大きな生命体であり、
我々人類は、その大きな生命体の一部分として、他の全ての生命体と共に、
今、ここに生かされている」

“母なる星地球(ガイア)”の大きな生命の中に生かされている、
という事実が実感できなくなって来た理由は大きく分けて二つあると思います。

その一つは、もちろん最近の技術文明、物質文明のめざましい進歩です。
この進歩のおかげで、私達は、生きることのほとんど全てを自分たちの力で
コントロールできる、と思い始めています。

35億年という歳月をかけて営まれて来た“母なる星地球(ガイア)”の生命さえ、
コントロールできるかの如き錯覚を抱き始めているのです。
これは、とても危険な兆候です。

もう一つの大きな理由は、私達に“死”が見えなくなって来た、という事でしょう。
私達が生きているという事は、その一瞬一瞬が無数の“死”に依って償われています。
食べる事一つ取ってもそうでしょう。私達は食べ物になってくれる無数の生命の“死”
に依って生かされている。
しかし、その“死”は現代の日常生活の中ではほとんど見えない。

この厳粛なる事実さえ、今の私達の日常生活の中ではほとんど実感できなくなっています。

“死”こそ、行き続ける者の“生”を激励し母なる星地球(ガイア)の大いなる生命に
生かされていることへの感謝と喜びを呼び覚ましてくれる一瞬なのです。

我々の祖先は、様々な「神話」に託してこの厳粛なる事実を、日常生活の中で常に
リアルに思い出し続けていました。その「神話」を失ってしまった今、私達は、
21世紀の日常生活に通 じる、新たなる神話の構築が必要なのではないでしょうか。

私達の生命が、“母なる星地球(ガイア)”の大いなる生命の中に生かされている、
という事実は、技術文明、物質文明がこれほど迄に進歩した今でも、
何一つ変わることがないからです。

母なる星地球 ガイア

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

孔子学院は深刻な脅威 英 [国際]


「中国の人権問題」、「強制臓器移植問題」などに続くもの。

--
「孔子学院は中国海外プロパガンダ機関である」
「孔子学院はわが国の影響を世界に拡大するための重要なソフトパワーの一部」

「世界で『孔子学院』を閉鎖する大学が広がっている」と指摘

--
英国に限らず世界に広く巣食いつつあり、「大紀元」によると世界に
525の「孔子学院」。2020年までに世界で1000の開校を予定している。
日本にも深く入り込んで学問の自由と表現の自由の脅威となる。

---
2019/2/23
英保守党「『孔子学院』は深刻な脅威」
vpoint

与党・保守党の「人権委員会」は今月18日、同国内にある中国の「孔子学院」について
、「中国共産党政権のプロパガンダ機関(中国共産党統一戦線部の出先機関)であり、
学問の自由と表現の自由の脅威となっている」と指摘、

「孔子学院」と英国内の研究機関との間で交わされた全ての合意内容について再考を求め
る19頁に及ぶ報告書を公表した。英国与党が「孔子学院」問題を議会で追及するのは今
回が初めてのことだ。


同報告書では、中国共産党プロパガンダ責任者の李長春 (第17期中央政治局常務委員)
が2007年、「孔子学院は中国海外プロパガンダ機関である」と述べたこと、共産党文
部省幹部の徐琳「孔子学院」事務局長が2010年、「孔子学院はわが国の影響を世界に
拡大するための重要なソフトパワーの一部」と語ったことを紹介し、「世界で『孔子学院
』を閉鎖する大学が広がっている」と指摘し、少なくとも27の大学や学校で「孔子学院
」との協力関係を破棄しているという。

例えば、ストックホルム大学、コペンハーゲン・ビジネス・スクール、シュトゥットガル
ト・メディア大学、ホーエンハイム大学、リヨン大学、シカゴ大学、ペンシルバニア大学
、ミシガン大学、 マックマスター大学、トロント・スクールボード 、ノースカロライナ
州立大学、イリノイ大学、テキサスA&M大学などで既に閉鎖、ないしはその方向に進んで
いる。

中国共産党政権は欧州では動物園へパンダを贈る一方、「孔子学院」の拡大を主要戦略と
している。「孔子学院」は2004年、海外の大学や教育機関と提携し、中国語や中国文
化の普及、中国との友好関係醸成を目的とした公的機関だが、実際は一種の情報機関だ。

ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)のクリストファー・ヒュース教授は
、「孔子学院は中国当局の宣伝機関だ」と断言するなど、欧州知識人の間では「孔子学院
」の拡大に懸念の声が高まってきている(「『孔子学院』は中国対外宣伝機関」2013
年9月26日参考)。


問題は、「孔子学院」では検閲が行われ、自由な討論が制限されていることだ。特に、
3つのテーマ、「天安門広場虐殺事件」、「チベット」そして「台湾問題」はタブーとな
っている。同時に、「孔子学院」のカリキュラムは独立性、包括的、全体的な視野に欠け
ているという。

また、「孔子学院」で働く職員が中国共産党の方針に批判的な場合、差別されるなどの
迫害を受けていることも懸念という。

保守党人権委員会は過去、「孔子学院」の調査を開始し、学者や元外交官、人権活動家た
ちなどから多くの証言を集めてきた。同時に、孔子の名で発表された文献を調査し、専門
家たちのパネル討論会なども実施した。今回公表した報告書はそれらの調査結果であり、
人権委員会が行ってきている「中国の人権問題」、「強制臓器移植問題」などに続くもの
だ。

人権委員会は報告書の最後に、10項目の勧告を発表し、「英国の大学、研究機関は『孔
子学院』に関する調査が完了するまで更なる連携を停止するように助言する」と記述して
いる。

「人権委員会」委員長のフィオナ・ブルース議員( Fiona Bruce )は「われわれは言語
学習や文化交流の促進は大歓迎するが、『孔子学院』が学問の自由、表現の自由、基本的
な人権、そして国家の安全を脅かしているかを評定する必要がある」と指摘し、「われわ
れが入手した証拠は『孔子学院』が英国の大学や研究機関に大きな影響を与えていること
を証明しており、深刻な懸念がある」と述べている。

なお、海外中国メディア「大紀元」によると、世界に525の「孔子学院」があり、英国
には29カ所あるという(エディンバラ、リバプール、マンチェスター、ニューキャッス
ル、ノッティンガム、カーディフ、ロンドンカレッジなど主要大学に設置されている)。

そのほか、高校には148の孔子課堂(クラス)がある。中国共産党政権はイメージアッ
プのため、海外で「孔子学院」を積極的に展開し、2020年までに世界で1000の開
校を予定しているという。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

様変わりする日本の学校教育 [教育]


すべての教育課程において、
知識の理解の質を高め資質・能力を育む「主体的・対話的で深い学び」の
実現を目標

幼稚園では2018年度から施行。
小学校では2020年度から、
中学校では2021年度から、
高等学校では2022年度から施行

伝統文化教育、道徳教育も重視し、体験活動にも力を入れる教育内容

--
「TEACHING」から「LEARNING」、お仕着せの教育ではなく生徒の主体性を
重視した教育に変わっていく。

---
2020年「前代未聞の教育改革」 voice74

詰め込みの教育から
正解のない『問い』から生まれるラーニング。
主体は教師から生徒となり教育の本質が変わっていく。

単に知識だけではなく
主体的に考えて身に着けていく、まさに創造する力を培うような
教育に変わっていくという。

今までは、教育を行うこととはすなわち、「教師が教える」
ことを意味していました。だから主体は教師であり、
「TEACHING」こそが本質でした。

しかし、今後は変わります。主体は生徒となり、
「LEARNING」が教育の本質になります。

現在にいたるまで、生徒に対して一段上の場所から一方的に物を教えること、
つまり「TEACHING」こそが教師の本分だと思っていた人は、
今後は認識を改める必要があるでしょう。

「教育」とは何か、「教える」とは何か、
「教師の役割」とは何か。変化が予想できない未来が訪れようとしている今こそ、
教師に突き付けられている「問い」は、
そのような「正解のない『問い』」だと思います。

----
2019/2/24
大きく様変わりする日本の学校教育事情
vpoint

改訂学習指導要領が、幼稚園では2018年度から施行されています。また、小学校では
2020年度から、中学校では2021年度から、高等学校では2022年度から施行されます。

すべての教育課程において、知識の理解の質を高め資質・能力を育む「主体的・対話的で
深い学び」の実現を目標としています。

そのために、「何ができるようになるか」を明確化し、各教科等の目標及び内容を、
(1)知識及び技能、
(2)思考力、判断力、表現力等、
(3)学びに向かう力、人間性の三つの柱で整理しています。

また、主体的・対話的で深い学びの実現に向けた授業改善を行うとしています。
これにより、日本の学校教育事情は、大きく様変わりすると思われます。


幼児期の終わりまでの育ってほしい姿を明確にした幼稚園
幼稚園では、幼稚園教育において育みたい資質・能力(「知識及び技能の基礎」、「思考力、判断力、表現力等の基礎」、「学びに向かう力、人間性等」)を明確化しています。また、幼児期の終わりまでに育ってほしい具体的な姿を「健康な心と体」「自立心」「協同性」「道徳性・規範意識の芽生え」「社会生活との関わり」「思考力の芽生え」「自然との関わり・生命尊重」「数量や図形、標識や文字への関心・感覚」「言葉による伝え合い」「豊かな感性と表現」のように明確にしています。そして、我が国や地域社会における様々な文化や伝統に親しむことなど、教育内容の充実を図っています。

このように、幼稚園は、小学校進学後の教育目標達成を意識した教育内容となっています。

コンピュータや外国語教育などの充実が図られる小学校
小・中学校では、主に以下の6点が改善されています。

(1)言語能力の確実な育成
発達段階に応じた。語彙の確実な習得、意見と根拠、具体と抽象を押さえて考えるなど
情報を成果的に理解し適切に表現する力の育成が図られます。また、各教科等における
言語活動(実験レポートの作成、立場や根拠を明確にして議論すること)が充実します。

(2)情報活用能力の育成
小学校で、コンピュータでの文字入力等の習得、プログラミング的思考のための学習活
動が実施されます。

(3)理数教育の充実
日常生活等から問題点を見出す活動や見通しを持った観察・実験などが充実します。また
、必要なデータを収集・分析し、その傾向を踏まえて課題を解決するための統計教育や災
害に関する内容が充実します。

(4)伝統や文化に関する教育の充実
古典など我が国の言語文化や、県内の主な文化財や年中行事の理解、我が国や郷土の音楽
、和楽器、武道、和食や和服などの指導が充実します。

(5)体験活動の充実
生命の有限性や自然の大切さ、挑戦や他者との協働の重要性を実感するため、体験活動を
充実させ、自然の中での集宿泊体験活動や職場体験が重視されます。

(6)外国語教育の充実
小学校中学年で「外国語活動」が、高学年で「外国語科」が導入されます。

以上の6点に加え、「道徳科」を特別の教科として位置付け、発達の段階に応じ、
答えが一つではない課題を一人ひとりの児童生徒が道徳的な問題と捉え向き合う
「考える道徳」、「議論する道徳」への転換を図っています。

いじめ問題への対応の充実や発達の段階をより一層踏まえた体系的なものに見直すととも
に、問題解決的な学習や体験的な学習などを取り入れ、授業方法の工夫をすることを示し
ています。

このように、小中学校は、情報教育や外国語教育の充実に加え、伝統文化教育、道徳教
育も重視し、体験活動にも力を入れる教育内容となっています。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

春を告げる使者 蕗(ふき) [自然]


花粉や桜前線が気になる時節、「蕗(ふき)の薹(とう)を刻んで合わせ味噌に」
「ほろ苦い味」から春の旬の味覚を思い出す。

---
2019/2/26
半月ほど前、食卓に出た鰹節(かつおぶし)…
vpoint

半月ほど前、食卓に出た鰹節(かつおぶし)の佃煮(つくだに)のようなものを
口にした。味噌(味だったので何なのか聞くと、蕗(ふき)の薹(とう)を刻んで合わ
せ味噌にしたという。言われてみて、わずかにほろ苦い味が分かるほどだった。

近くの公園の路傍で芽を出していたのを家人が摘んできたのだが、少し早かったようで
まだ小さく少なかった。数日前、今度は近所の人から庭で芽を出したというのを頂いた。
こちらは待ち遠しい春の旬の味覚をしっかり堪能できた。

<ほろ苦き恋の味なり蕗の薹>杉田久女。
蕗はキク科の多年草で山菜の代表格だ。都会でも庭の草むらから採って味覚を楽しめる
春を告げる使者。薄緑色の葉のコートに包まれて卵形の花芽を出す。

スーパーの惣菜コーナーでは蕗の薹、タラの芽の天ぷらや菜の花のごま和えなどが並び、
食欲をそそる。今が旬の少し苦みがある葉っぱものは、その苦みが冬の間に溜(た)めた
脂肪を溶かすから健康にいいと言われる。

ところで菜の花は、そういう種類の植物があるのではない。一般には「アブラナ(菜種と
もいう)」の花を指し、最近は河原などでよく見掛けるカラシナの花をいうことも多い。
辺り一面に広がる黄色い絨毯(じゅうたん)の光景が、ぽかぽか温かに心を和ませてくれ
る。

菜の花は司馬遼太郎が好んだことはよく知られているが、夏目漱石や志賀直哉らにも愛さ
れた。漱石は「春は眠くなる。(中略)ただ菜の花を遠く望んだときに目が醒(さ)める
」(『草枕』)と書いている。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

クラシック音楽の健康効果 免疫力向上  [健康]


クラシック音楽の鑑賞によって、免疫機能の向上、痛みの低減効果、記憶力を向上させる
、ストレス解消、血圧を下げるなどのメリットがあるという。

--
リラックスした音楽で「免疫グロブリンA」という病気防御の第一線として作用する
抗体が増え、クラシック音楽には「インターロイキン-6」というたんぱく質の血中濃度
を低下させる効果がある。

漢字の「薬」は、草かんむりと「楽」で構成されており、これは古代中国において
音楽が病気の治療に用いられていた証拠の一つとされている。

--
乳酸菌を家庭で培養していて、ある周波数をもつ音を聞かせると培養が早くなる
ということを読んだことがあるが、最近では体内の菌、微生物がうつ病にも関係して
いることが分かってきている。

体内の微生物が精神性にも影響してる事は、このクラシック音楽の健康効果に
繋がるものがある。音楽の聞き方に有意な差がないことは、音楽に意識を向けたり
ただ音楽に浸っているだけで効果がでることでもある。

これはある周波数、振動によって、乳酸菌培養で菌が活発化することと同じ現象であり
微生物に音楽を聞かせることが、人体の健康効果をもたらしていることになる。

そういう意味でも、漢字の「薬」は、草かんむりと「楽」で構成されているのも
「薬」という意味の奥深さと人体の神秘を物語っている。

コメントにある「私には空気や水と一緒です。」という感覚でクラシック音楽に
接する日常生活、いい「薬」になっているようです。

--
モーツァルト ピアノソナタ メドレー
youTube

α波を導く モーツアルト名曲
youTube

コメント
藤野すその
これね。 ほんとかなあ? と思いながら聞いた。実は、ストレスで数日前、血圧249と
いう恐ろしい数字になって、その後も200近くの血圧になってた時。聞いた直後に測ると
普段の140台になってた。。仰天。
その次の日、聞きはじめてすぐ頭痛が消えた。その又次の日も凄いよ!感謝!!そして
モーツアルト大好きです。ありがとう!! 
追伸、’今日はこの音楽で頭痛も消え血圧130代だよ。今まで飲血圧降下剤は飲んだ事は
ありません。音楽のおかげは大きい!

Mitsunobu MIYAHIRA
私は約4年間神経症を患っていました。 しかし、私が癒されるのをあきらめたとき、
奇妙なことに、私はそれ以来癒されてきました! 神に感謝します。

mike yamato
我が家はテレビや文明の機器類は一切ない森の中のボロ屋の一軒家。
但し一つだけ古いラジオが壊れたラジカセからモーツァルトの曲が一日中部屋に
流れている。私には空気や水と一緒です。


---
2019年02月23日
クラシック音楽の健康効果 
最新の研究によってそのメカニズムが明らかに
大紀元

ラップやポップ、そしてハードロックなどが音楽シーンを席捲する現代にあって、
クラシック音楽を愛好する人は少数派だ。しかしクラシック音楽の鑑賞によって、
免疫機能の改善や血圧低下などのメリットがあることが判明しているという。

免疫機能の向上

米国にあるマサチューセッツ総合病院の研究によると、モーツァルトのピアノソナタを
聴いた入院患者は、より良いリラックス状態に入れるという。

また驚くべきことに、クラシック音楽には心臓や糖尿病に悪影響をもたらす「インターロ
イキン-6」というたんぱく質の血中濃度を低下させる効果があった。

また、ある別の研究では、リラックスした音楽がかかる部屋にいた学生は、「免疫グロブ
リンA」という病気防御の第一線として作用する抗体が増えていることがわかった。


痛みの低減効果

誰もが音楽には人の心の痛みの影響を軽減する効果があると経験的に知っていることだ
ろう。しかし意外なことに、多くの専門家はその効果を疑っていた。だが、今ではその
効果も研究によって確認されている。

2006年、21〜65歳の60人を対象とした調査で、音楽鑑賞が疼痛・鬱病・障害に対しどの
ような効果をもたらすかが測定された。

同報告書*は、実験の結果を次のように説明する。

「音楽を聴いていた患者は、そうでない患者よりも体力があり、痛み、鬱病、また障害
が残る可能性が少なかった。しかし『音楽の聞き方』に統計的に有意な差はみられなか
った。つまり、何らかの形で音楽に触れるだけでも痛みや鬱の低減効果があると考えら
れる」

音楽が麻酔病棟で演奏された際、患者はより安心しているように見えたという。患者の
脳が音楽に意識を合わせたため、肉体的な痛みだけが意識される状態が避けられた結果、
快適さの増進につながったものと考えられている。


記憶力を向上させる

別の実験では、学生が2つのグループに分かれて講義を受けた。1つ目のグループはクラ
シック音楽を聴きながら講義を聞き、2番目のグループは音楽なしで講義を受けた。講義
終了後、両グループはテストを受けた。

その結果、音楽を聞いた学生のグループが高得点を獲得する傾向が高くなった。研究者
によると、音楽によって学生は敏感になり、その結果、情報の記憶と再生をはるかに効
率的に行うことが可能となっていたという。


ストレス解消

クラシック音楽はまた、ストレスや不安への対処にも役立つ。クラシック音楽を聴いて
いた妊娠中の女性はストレスの発生度が低いとの報告もある。

また、重要な手術の前にクラシック音楽を聴いた患者は、手術室に入る前、より良い精神
状態にあることが観察されている。ある研究では、音楽は特定の経口投与薬と比較して、
ストレスを軽減する上ではるかに強力な効果があることがわかっている。


血圧を下げる

クラシック音楽を聴いている人とそうでない人の血圧を比較した研究では、クラシック
音楽を聴いている人の方が血圧が低いことがわかった。研究者によると、音楽は明らかに
心臓がストレスから回復するのを助けるため、最終的に血圧を低下させる効果が得られる
という。

なお、漢字の「薬」は、草かんむりと「楽」で構成されており、これは古代中国において
音楽が病気の治療に用いられていた証拠の一つとされている。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

米大寒波で多くの飼い犬が凍死 [動物]


Ventuskyの天気図を見ていると頻繁に寒気が南下しており
まだ寒波のニュースが途絶えないアメリカであるが
大寒波で多くの飼い犬が凍死している。

大多数の飼い主はペットを大事にしているが、防寒対策に関する知識がな
い飼い主が多いと言う。

--
寒波のニュースが途絶えないアメリカ

記録的な暴風雪により2億人のアメリカ人が雪と寒波の影響下に
ラスベガスにさえ雪が降り積もる
earthreview

日本は、少しずつ春めいてきた感じもありますが、アメリカでは、いまだに多くの州や
地域が、平年とは桁違いの雪や寒波に見舞われています。

そのような中、2月21日、アメリカの各地で暴風雪が発生し、アリゾナ州では「すべての
過去の記録を上回る降雪量」となった地域が相次いだと報じられています。

---
2019年2月1日
米大寒波で多くの飼い犬が凍死、飼い主に欠ける防寒の知識
newsweekjapan

アメリカ北西部全域を大寒波が襲うなか、氷点下を大幅に下回る屋外に取り残されて凍死
する犬が全米で急増し、動物愛護団体や警察から多くの悲惨なネグレクト(飼育放棄)
事例が伝えられている。

氷点下の寒さはペットにも危険、と警察当局や動物愛護団体が広く警告したにもかかわら
ず、そんなことは意に介さない米中西部の一部の飼い主が犬を外に放置したという。

インディアナ州、アイオワ州、オハイオ州の動物愛護団体の報告によれば、今週は寒波の
中で震える犬に関する通報が多く「1年で最も忙しい週」になった。愛護団体の職員たち
は周辺地域の住宅を1軒ずつ周り、屋外で鎖につながれたまま凍傷になったり、無人の車
内に置き去りにされたりした犬を保護した。凍った水のボウルの隣で死んでいた犬もいた


米中西部で活動する動物愛護団体の責任者たちは本誌に対し、各自治体は、犬の虐待を減
らし、手遅れになる前に警察当局が介入できるよう協力してくれていると語った。

動物保護団体「インディアナポリス・アニマル・ケア・サービス」の1月30日のフェイス
ブック投稿によれば、過去1週間の通報件数は100件を超えた。

「最後に受けた通報は最も耐え難いもので、きっと一生忘れられないだろう。飼い主の男
は犬を屋外に放置し、犬は冷たい犬小屋の外で凍えながら夜を明かした。身体を温めるの
はタオル一枚だけ。むごい話だが、それだけではない。男は犬をつまみ上げ、ゴミ捨て場
にに投げ捨てた」


ネグレクトの悲劇

インディアナ州の慈善団体「フレンズ・オブ・インディアナポリス・フレンズ・アウト
サイド」(FIDO)の創設者ダーシー・クルツは1月31日、近隣住民からの通報で向かった
無人の車庫で、飢えてやせ細り、脱水症状を起こして凍死した犬を見つけた。ほかにも迷
子の犬を12匹保護し、動物虐待の疑いがある事例が120件あったという。

「ぼくも凍えます」 ──氷点下7度(華氏20度)を下回ったら犬を屋内に入れましょ
う、と訴える愛護団体のキャンペーン

アイオワ州では、同州中部のポーク郡でクロエとソフィーというの犬2匹がプラスチック
のクレートの外で、水も食べ物もシェルターもなく鎖につながれていた。アイオワ州では
最低気温が氷点下20度になる日もあった。地元紙デモイン・レジスターによると、飼い主
のレベッカ・ウッズ(22)は1月25日、動物虐待に関する2つの罪で起訴された。

各地には犬小屋や防寒用の藁を無料で提供したり、ペットを飼うホームレスを対象に寒さ
をしのげる場所を開放する慈善団体もあるが、供給が追いついていない。

1月27日には、イリノイ州シカゴの警察官が、凍結したミシガン湖から男性を引き上げる
感動の救出劇もあった。散歩中に氷に足を滑らせて湖に落ちた愛犬を救うため、男性は氷
点下の湖に飛び込んだという。男性は愛犬とともに救い出され、その後無事に回復した。

大多数の飼い主はペットを大事にしているが、防寒対策に関する知識がない飼い主は多い
、とクルツは言う。ヒートランプや防水シートがあれば氷点下になってもペットは無事、
と信じて疑わない飼い主もいるという。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

宇宙を「新たな戦闘領域」とする米宇宙軍 [国際]


既に宇宙兵器の開発を進めている中国やロシアがますます新型兵器の導入を急ぎ、歯止
めなき軍拡レースになる

「アメリカの宇宙軍創設が誘因となって、各国が宇宙兵器開発を進めれば、宇宙空間で軍
事衝突が起きる確率が高まる」と


米国は現在2000個近い人工衛星が運用されているが、その80%は民生用

「人工衛星を守るにははるかに優れた方法がある。運用中の衛星の40%はアメリカが打ち
上げたものだ。今後も長期にわたって安全に運用できるよう、アメリカが率先して平和利
用の枠組みづくりに取り組むべきだ」

----
2019/2/20
中国、来年中に衛星破壊レーザー配備
vpoint
中国軍は2020年、低軌道上の人工衛星を破壊可能なレーザー兵器を配備する
可能性がある。

---
2019年2月21日
宇宙を「新たな戦闘領域」とする米宇宙軍の脅威
newsweekjapan

<宇宙で軍拡競争を繰り広げるよりも、市民生活のインフラとなっている
民生用人工衛星を協力して守るべきだ、と科学者たちが警告>

ドナルド・トランプ米大統領の「宇宙軍」創設構想に、アメリカの科学者団体が警鐘を
鳴らした。アメリカが宇宙空間を「戦闘領域」とみなし、宇宙での脅威に対応する軍隊
を新設すれば、「宇宙空間における軍拡競争に火をつけることになる」と、科学者たち
は警告している。

今でも米軍の任務には、宇宙空間における潜在的な脅威への対処が含まれているが、ト
ランプ大統領は「宇宙における脅威を抑止し、反撃する」任務に専従する軍を創設する
必要があるとして、2月19日に大統領令に署名。米国防総省に宇宙軍創設に向けた法案を
作成するよう指示した。

科学者たちに言わせると、トランプの構想は「非常にまずいアイデア」だ。既に宇宙兵器
の開発を進めている中国やロシアがますます新型兵器の導入を急ぎ、歯止めなき軍拡レー
スになるのが目に見えているからだ。

「アメリカの宇宙軍創設が誘因となって、各国が宇宙兵器開発を進めれば、宇宙空間で軍
事衝突が起きる確率が高まる」と、「憂慮する科学者同盟」の宇宙防衛問題専門家ローラ
・グレゴは、同盟のサイトで発表された声明で警告している。

「トランプ大統領は宇宙を新たな戦闘領域と位置付けた。軍にとって宇宙が重要であるこ
とは否めないが、軍事活動は宇宙における多様な活動のほんの一部でしかない。現在2000
個近い人工衛星が運用されているが、その80%は民生用で、通信その他の人々の生活に
不可欠なサービスを提供している」


平和利用のリーダーになれ

人工衛星が破壊されれば市民生活に壊滅的な損害を与えるため、「宇宙空間を守ることが
私たちの責務だ」と、グレゴは訴えている。

「宇宙空間の安全保障は、一国主義的なアプローチや軍事的手段のみでは達成できない。
宇宙利用に乗り出している他の国々との調整と協力が必要であり、外交努力が求められる


宇宙の長期的な持続可能性の維持のための指針として、EUが提案した「宇宙活動の国際行
動規範」や、宇宙空間の軍拡競争阻止を目指す国連の政府専門家グループ(GGE)の規範
など、現在さまざまなルールづくりが進んでいると、グレゴは指摘し、アメリカはこうし
た試みの先頭に立ち、宇宙空間の軍事化ではなく、平和利用を推進すべきだと論じている


「人工衛星を守るにははるかに優れた方法がある。運用中の衛星の40%はアメリカが打ち
上げたものだ。今後も長期にわたって安全に運用できるよう、アメリカが率先して平和利
用の枠組みづくりに取り組むべきだ」

一方で、アメリカは宇宙兵器開発で出遅れているとして、トランプの構想を支持する声も
ある。中国とロシアは宇宙空間で軍事的優位に立とうと、アメリカの衛星を攻撃できるレ
ーザー兵器などの開発を進めており、うかうかしていれば劣勢に追い込まれる、というの
だ。

ただ、宇宙軍の創設には議会の承認が必要だ。トランプは当初、米軍の他の部門と「別個
の、対等な」宇宙軍の創設を構想していたが、共和党議員や国防総省が、既に宇宙活動を
担当している空軍の下に設置すべきだと助言し、トランプもそれを呑んだ。

空軍は公式サイトで、われわれは「空域、宇宙、サイバー空間における世界でも傑出した
軍隊」であると述べ、「世界最大の宇宙計画」に参加する空軍兵士は、「人工衛星の追尾
からロケット打ち上げの支援まで、あらゆる活動を担うチームの一員」であると宣言して
いる。

宇宙軍の創設に必要な予算については、トランプ政権はまだ明らかにしていないが、トラ
ンプが3月に議会に示す2020会計年度の予算教書には盛り込まれるはずだ。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感