So-net無料ブログ作成

幻の宝刀 蛍丸 [歴史]

刃渡り1メートル超の大太刀
伝説に彩られた名刀「蛍丸」
---

刀剣乱舞で大人気、よみがえった「幻の宝刀」

その大太刀が若き刀匠2人によって復元され、
2017年6月に阿蘇神社に奉納された。

この刀は山城の名工だった来国俊の1297年(永仁5年)の作とされ、
熊本県の阿蘇地方を支配し、阿蘇の神々を祀る阿蘇神社の大宮司(神職の長)
でもあった阿蘇氏の惣領が受け継いできた。

南北朝の争乱以降、刃渡り1メートル超の大太刀を持てる大将クラスの武将が、
合戦の最前線に立つことはまずなかったから、やせ細った刀身は蛍丸が
一族内の血で血を洗う抗争で使われた可能性を示している。

蛍丸は1933年(昭和8年)には旧国宝に指定され、
戦前に撮影された写真や拓本も残っている。

終戦直後の1945年(昭和20年)12月4日、
連合国軍総司令部(GHQ)が行った「刀狩り」によって接収され、
行方不明となってしまった。

地元の警察署に提出され、熊本進駐軍が管理する倉庫に運び込まれた後の足取りに
ついては
「GHQのビーターセンなる将校がアメリカへ持ち帰った」
「他の刀とともに熊本県の三角港に沈められた」
「進駐軍の倉庫から持ち出され、今も熊本県内のどこかに隠されている」
など、さまざまな説がある。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

華やかさの陰でブレード開発 [技術]

華やかさの陰でブレード開発ブレードの多くは欧米製だが
金属加工技術を持つ企業が
新潟県燕市でフィギュアスケートの靴に使うブレードを
新しい産業に育てる取り組みを始めた。

市内の製造業など9社からなる開発研究会が昨年発足。

---
ブレード.JPG


スケートの刃、新潟・燕で磨き 金型の技生かし五輪へ
フィギュアスケートのブレードはほとんどが欧米製。
初心者には値段も高く、
修理にも時間がかかるなど課題があった。

燕市は高度な金属加工技術を持つ企業が多いのを生かし

ステップやスピン、ジャンプなど多様な動きを受け止める刃の開発は
国内外に技術力を訴える機会になるとみて、開発に乗り出すことを決めた。

鋼材の調達から切り出し、研磨まで、
9社が互いの強みを生かしながら性能を高める。

今年3月20日の試験滑走では金型などに使われる
ダイス鋼のブレードが既製品よりも滑りが良いことが分かった。
粉状の石や樹脂と研磨剤を混ぜて磨く「バレル研磨」と呼ぶ技術を採用すると、
ブレードの側面に氷の削りくずがついてしまうといった課題もみえたという。

19年度までに量産化へめどをつけたい考えだ。
同市商工振興課の担当者は「まずは初心者向けブレードの製品化を目指す。
将来的には五輪選手が使用してくれる高品質の製品開発にもつなげたい」
と意気込んでいる。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

歴史の謎と秘密 [歴史]

歴史の謎と秘密「神功皇后と武内宿禰」応神天皇の秘密
仲哀天皇、神功皇后、応神天皇、武内宿禰を取り巻く
朝廷を舞台にした謎と秘密。

仲哀天皇死後の応神天皇の誕生は、現代ならば、週刊誌やテレビの
ワイドショー番組のネタになりそうな巨大な陰謀疑惑。
濁酒の肴にして推理してみよう。

---
応神天皇の秘密
風雲の五世紀、朝廷を舞台に巨大な陰謀が立ちのぼる!
   ・
   ・
武内の宿彌は、第八代孝元天皇の孫または曾孫と伝えられる。
応神天皇が、武内の宿彌と神功皇后とのあいだの子であるとしても、
天皇家の血をうけていることにはなる。

しかし、応神天皇にとって腹ちがいになる二皇子を討滅したうえで、
神功皇后が最高主権者の立場にたち、そのあとで、応神天皇が即位するというのは、
順当な継承方法とはあまりにも異なる。

『古事記』『日本書紀』に記されているとおり、神功皇后が、実力で、天皇位を奪取し、
応神天皇に与えたとみてよい。その行動には、正当性がなく、
むしろ反逆による政権奪取といってよい。

神功皇后のいだく夫仲哀天皇への殺意や、仲哀天皇死後の応神天皇の誕生は、
現代ならば、週刊誌やテレビのワイドショー番組のネタになりそうな
疑惑をよびおこす。

---
日本酒: 「金鼓 伝承水もと仕込み 濁酒」
 肴 : 「神功皇后と武内宿禰」

記紀神話では、「美女が酒を醸した」という話がいくつか出てきます。
酒を醸した美女の一人は、木花開耶姫。
そして、神功皇后も、酒を醸した美女の一人なのです。

武内宿禰は神功皇后の重臣です。
神功皇后が三韓に遠征したときも、日本へ帰ってきて、忍熊王の反乱に遭った
ときも、そして、神功皇后の息子である応神天皇が気比に詣でたときも、影に
日向に、ぴったり付き従ったのが、武内宿禰です。

神功皇后といえば女傑中の女傑。

女傑に影のように付き従う忠臣・・・オスカルとアンドレだわぁ♪
・・・と目に☆を輝かせてしまうのは、ベルバラ世代の私達だけで、若い方に
はわからないんでしょうね(^^ゞ
まぁ、ベルバラは、漫画文庫で出ているので、読んでいただくことにしまして。

しかし、この二人の関係は、
「美しく気高い女傑と、辛抱強く優しく賢い忠臣」
という美しい関係・・・だけではすまないのです。

神功皇后の夫である仲哀天皇が亡くなったのは、神の怒りに触れたからだ、と
いうことになっています。

しかし、その真相は、文字通り闇に包まれています。

現場は真っ暗闇。
神功皇后に神を懸かって神託を得ようとしていたのです。
その場には、仲哀天皇と武内宿禰が同座していました。
そして、明かりがついた時・・・。
仲哀天皇の息はありませんでした。

怪しい話は、他にもあります。
仲哀天皇が亡くなった後、神功皇后は、女の身で三韓に遠征します。
そして、応神天皇が生れたのは、三韓から帰ってきた後なのでした。
・・・三韓での戦いがどれだけ楽だったにしても・・・。
受精から出産までに必要な10ヶ月より、短く済むということが有り得るでし
ょうか???

もちろん、ここには「言い訳」が用意されていて、皇后は船の上で産気づいた
けれども、鎮懐石でそれを鎮めた・・・なんて、「非科学的」なことになって
おります。

しかし。
これは、やはり、「遠征中に受胎した」と考えるほうが、自然。

応神天皇の父親が武内宿禰なのだとしたら・・・。
武内宿禰の神功皇后・応神天皇母子への献身は、ただ単なる「忠臣のそれ」と
は言えなくなってきます。

そして、仲哀天皇の死の真相は?

1.神の祟り
2.神功皇后と武内宿禰の共謀
3.武内宿禰の犯行
4.神功皇后の犯行

まぁ、そのどれだとしても、仲哀天皇はちぃとかわいそうですが(^^ゞ

1.の場合はとりあえず置いといて、
2.の場合は、仲哀天皇の生前から、この二人はデキていた、ということでし
ょうね。

3.の場合を考えて見ると、武内宿禰は野心家です。
仲哀天皇の亡き後、神功皇后に取り入って、これまで以上に深く政治を自分の
思い通りに動かしたい・・・そういう狙いで天皇暗殺をした、と考えるのが自
然じゃないでしょうか。

でも、この場合でも、少なくとも、神功皇后には、武内宿禰の犯行はバレてし
まいます。
ですから、彼には、神功皇后が、仲哀天皇を殺害した自分を看過し、その後も
自分を重用する、という確信があったはず。

つまり、神功皇后は、仲哀天皇に愛想をつかし、武内宿禰に心惹かれていた。
そして、武内宿禰はそのことを心得ていた。
ということになります。

4.の場合。
この場合は、神功皇后は、武内宿禰が可愛くてしかたなかった。
だから、夫を殺害してまで武内宿禰の情けに縋った・・・。

どの場合を考えてみても、武内宿禰は、かなり魅力的な人物だったと思えます。
そして、仲哀天皇はほんまかあいそう(T_T)

神功皇后の魅力については、はっきりわかりません。
なにしろ、「皇后」という位が、十全に魅力的過ぎますから。
それ以外の魅力がなくても、武内宿禰という才色兼備の傑物を惹きつけるに足
りただろうと考えられるからです。

     ・
     ・
     ・

全文はリンクでどうぞ

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

キムチの味融合なるか [国際]

キムチの味融合なるか韓国と北朝鮮。
キムチはコリアンを束ねる情緒的な共通要素のひとつであるが
平昌以降の南北の動きが早く、歴史的な南北統一へ向けての動きが
加速している。

長年の休戦ラインが、情緒的な共通要素であるキムチにも、
違いをもたらしているが、ここにきて南北キムチの融合への期待も膨らんでいる。

それぞれのキムチはそれぞれ「記憶に残っている味」をめぐり
行われているとするも、気候と環境の違いによるものは如何とも
しがたいそれぞれの味があるだろう。

--
「両国政府が朝鮮半島の再統一に取り組むといくら宣言しても、
郵便の行き来や電話回線もないまま70年以上も分断されていれば、
両国の違いはベルリンの壁が崩壊したときの東西ドイツよりも
大きいといえるだろう。キムチにもその違いがしっかりと見て取れるようだ。」

伝統的な発酵食品は自然に育まれて熟成されていくという観点から観れば
生活環境によっては昔の味を維持することが難しいように感じ、
味が変わって来るのもうなずける。

-----------
韓国と北朝鮮、70年の分断が生んだキムチの違い

北朝鮮と韓国の社会は根本的に異なっている。
片や何十年にもわたって同じ一族が支配する国、
片や自由気ままな民主主義国家で経済的にも裕福だ。
そんな違いばかりが目立つ両国だが、共通するものももちろんある。
その一つは白菜などの野菜の漬物「キムチ」への愛情だろう。

元は冬に野菜を保存するためのものだったというキムチだが、
今は南北に分かれている朝鮮半島で数世紀にもわたりほとんど
毎食の定番メニューとなってきた。

いつの時代にもその地域、地方ごとのキムチがある。
韓国のソウルにある「世界キムチ研究所(WIKIM)」の研究員、
パク・チェリン(Park Chae-Rin)氏によると、韓国のキムチは塩気が強く味が濃いという。

より温暖な気候のため、白菜の保存が難しいというのがその理由だ。
さらに、韓国では多くの家庭でキムチ専用の冷蔵庫が用意されており、
また香辛料や調味料もさまざまなものが入手可能であることなどから、
北朝鮮のキムチとの違いはさらに大きくなる一方だ。

「北朝鮮のキムチは近代化の前、冷蔵庫がまだなく材料も手に入りにくかった時代に
食べられていたキムチに似ている」と述べ、
「韓国ではそのようなキムチは完全に消えてしまった」と続けた。

■伝統の「キムジャン」は南北変わらず

そうした違いが鮮明になる中でも、毎年肌寒い季節になると行われるキムチの付け込み行事
「キムジャン」は各家庭の伝統としてどちらの国にも残っている。

南北の意見を分かれさせている文化的要素はもちろんキムチだけではない。
70年の分断を経て、日々使っている言語にも北朝鮮と韓国で違いが生じてきている。
数年前にはビールの味の違いでちょっとした問題に発展したこともある。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

水危機の中国 [環境]

経済大国中国の代償。
経済大国の称号を手に入れ、増える人口に対し水の供給が
追いつかなく、更に水質汚染も叫ばれて久しい

水危機、水不足と相俟って中国国土の27パーセント以上の
砂漠化が進行している中国である。

水不足と水質汚染
資源不足の問題は中国に限らず、世界共通の課題でもあるため、
国境を越えた取り組みと協力体制が不可欠です。

---
中国は水不足?水質汚染の現状は?中国の水問題の原因と対策

GDPで日本を抜いて「世界第2位の経済大国」という称号を手に入れた中国ですが、
その代償はあまりに大きかったのかもしれません。
水不足の原因は?
では、中国はなぜ水不足となっているのでしょうか。

急速に膨れあがる人口に対し、水の供給が追いついていないことはもちろん、
経済発展に伴う水需要の急激な高まりも、水不足の原因の1つです。

中国の水質汚染の現状は?
中国の水は量だけでなく、質の問題も深刻です。中国国内の河川や湖、
沼などでは水質汚染が進んでいて、河川・湖沼の水のうち75%と、
中国の都市部を流れる地下水のうち90%が汚染されているといわれています。

特に北部の乾燥地域は前述の通り慢性的な水不足のため、地下水を多用してきました。
しかし工業化を推し進めた結果、地下水の汚染が激しくなってしまったのです。

地下水に有害な化学物質が浸透すると、土壌にも影響を与え被害は広範囲に及びます。
さらに、地下水は農業用水にも使用されることから、農作物が汚染されるリスクも
考えられます。

---
中国の水危機
中国の水危機とは中国で生活する人口に対して、中国国土で利用可能な水の量が
大幅に不足する可能性があることをさしている。

人口100万人以上の32の大都市のうち、30の大都市で水不足となっている。
その中でも北京が最も厳しい。

中国最長の川長江の南部地域は国土の36.5%に過ぎないが、
水の総供給量は80.9%である。
しかし、長江北部は国土の63.5%を占めるのにもかかわらず、
水の総供給量は19.1%に過ぎない。

中国最大級の都市を含む400~600の都市は水不足に直面している。
廃水の排出は2001年から2006年にかけて増え続け、馬の統計によると
地方生活者3億人分の飲料水は安全でないという。

「北部では水面の蒸発により地下水が過剰に採取され、
このままでは状況を維持できない。
南部の水は豊富だが深刻な水質汚濁のため清潔な水は不足している。
水の豊富な長江や珠江のデルタ地帯ですら同様である」と警告

●世界人口の20%を占めながら、水資源は世界全体のわずか7%しかなく、
 中国は厳しい挑戦にさらされている。
●中国の660の都市の半分以上が水不足に苦しんでおり1億6千万人に影響を及ぼしている
●中国の一人当たりの水資源は世界平均の4分の1である。
●都市の90%の地下水、河川、湖沼の水の75%が汚染されている。
●水質汚濁の広がりのため、毎日7億人が汚染された飲料水を飲んでいる。
●水が原因の病気により、驚異的な数の早死者が生まれている。
●2005年の11月から2006年の1月にかけて、3つの大規模な事件が起こり、
 何百万人もの飲料水の供給停止と目の前に横たわる試練への気づきにつながった。
●政府は下水処理施設への投資による水質汚濁の軽減を計画している。
●北京市などが認定した飲料水が販売されているが、その飲料水を偽造して
 販売していることも多く、正規の飲料水を購入することが困難とされている。
●国際河川であるメコン川の上流に、中国が多数のダムを設けている。
 過度な採水を行うと下流のインドシナ諸国に環境危機が波及する恐れがある。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アメリカの異常気象 [気象]

3月に入り4度目の猛吹雪とか
4月に入り低温記録が更新され

4月半ばに「7州で猛吹雪警報」

そして4月20日までの
デトロイトの 4月の平均気温は 3℃とまで言われ
143年前の低温記録を超える可能性が高いと。
---

2018年4月24日
アメリカ・デトロイト
「過去140年間で最も寒い4月の平均気温」の真っ只中

今年のアメリカは、特に中部や東部などで気温の低い状態が続いていますが、
これは、「絶えず北極からやってく冷たい大気」によるところが大きいです。

今年のアメリカは、またも不安定な気温や気候が続く可能性が高そうです。

今のような冷たい大気の流入が続く限り、
アメリカの中部や東部では 100年や 200年ぶりなどの低い気温が
記録され続けるのかもしれません。

---
4月半ばに「7州で猛吹雪警報」

4の半ばということで、本来なら北半球は「春真っ盛り」の時期ですが、
アメリカでは、中部などを中心に「異例ともいえる低い気温と4月の猛吹雪」

この季節はずれの雪と強風に関する警報が発令されている州は、

・サウスダコタ州
・カンザス州
・ミネソタ州
・コロラド州
・アイオワ州
・ウィスコンシン州
・ミシガン州
他にも、雪と強風に関しての注意報などが 11州に発令されています。
そのどこの光景も真冬の風景そのものとなっていて、
今年は平年の春とは、やや違っているようです。

---
2018年4月6日
北極からの大気による強烈な寒波に見舞われている
アメリカ中部のオマハで1899年以来の低温記録が更新される

4月に入り北半球は暦の上では本格的な春に入りましたが、
アメリカの、特にその中央部では、この冬に何度か直撃を受けている
「北極からの異常に冷たい大気」にまたも見舞われています。

そのため、アメリカの中部では、
場所により平年より 10℃以上気温が低いような状態となっている場所があり、
ネブラスカ州の中心都市オマハでは 4月5日、
最低気温が -10.5℃にまで下がりました。

これは、今から約 120年前の 1899年に記録された
-8.3℃を下回り、4月としては記録的な低温となりました。

---

今月4度目の猛吹雪 米北東部

3月に入り4度目の猛吹雪の米北東部
例年よりも厳しい気候だと。

米北東部は、今月に入り4度目となる猛吹雪に見舞われている。
航空便の欠航が相次ぐなど、市民生活に大きな影響が出ている。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アンダークラス [社会]

非正規労働者が多い日本は世界でも有名である。
その非正規労働者が新たな巨大な下層階級の姿だとして
「新しい階級社会」に至ってると見ている。

非正規雇用の労働者が多い日本の、なるべくしてなった姿だが
少子高齢化、人口減少の日本にとってこれがどう影響するか、今後の
施政によってどう変化するのか静観していきたい。

---
安倍首相の施政方針演説の中の「働き方改革」ではこう謳っている。
2働き方改革
 「働き方改革」を断行する。誰もが能力を発揮できる、柔軟な労働制度へ抜本的に改革
する。労働基準法制定以来、70年ぶりの大改革だ。「同一労働同一賃金」
実現の時が来た。働き方改革は成長戦略そのものだ。

---
2018/01/14
平均年収186万円…日本に現れた新たな「下層階級」の実情

平均年収186万円の人々
格差拡大が進むとともに、巨大な下層階級が姿を現わしたからである。
その数はおよそ930万人で、就業人口の約15%を占め、急速に拡大しつつある。

平均年収はわずか186万円で、貧困率は38・7%と高く、とくに女性では、
貧困率がほぼ5割に達している。

貧困と隣り合わせだけに、結婚して家族を形成することが難しい。
男性では実に66・4%までが未婚で、配偶者がいるのはわずか25・7%である。

女性では43・9%までが離死別を経験していて、このことが貧困の原因に
なっている。生活に満足している人の比率も、また自分を幸せだと考える人の
比率も、きわだって低い。

パート、派遣、臨時雇用など、身分の不安定な非正規雇用の労働者たちである
(技能職・建設職など)。仕事の種類は、マニュアル職、販売職、サービス職
が多い。平均労働時間はフルタイム労働者より1-2割少ないだけで、
多くがフルタイム並みに働いている。

なぜアンダークラスが誕生したか

資本主義社会を構成する主要な階級は、
経営者などの資本家階級、専門職・管理職などの新中間階級、
そして労働者階級であり、労働者階級は最下層のはずだった。

ところが同じ労働者階級であるはずの正規雇用の労働者は、
長期不況にもかかわらず収入が安定し、貧困率も低下してきている。

労働者階級の内部に巨大な裂け目ができ、非正規労働者は取り残され、
底辺へと沈んでいったのだ。

新しい下層階級=アンダークラスの誕生である。アンダークラスはこれまで、
とくに米国で、都市の最下層を構成する貧困層を指す言葉として使われてきた。
しかし格差が拡大するなか、日本にも正規労働者たちとは明らかに区別できる
アンダークラスが誕生し、階級構造の重要な要素となるに至ったのである。

こうして生まれた新しい社会のあり方を「新しい階級社会」と呼ぼう。

資本主義のメインストリームに位置する
資本家階級、新中間階級、正規労働者という三つの階級の間には格差や差異が
依然として存在するものの、これらとアンダークラスは、あらゆる点で異質である

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

健康に生きる方法 [健康]

自然の免疫は遺伝だけでは起こらず
生活様式や食生活の賜物。
健康に生きるための賢い方法とは世に言う不摂生をしないこと。

健康は自己の生命を賢く扱う人に与えられることを
健康が失われる前に気づくことです。

---

組織の安定は機能系統がすべてにおいて集中的に努力することで
保たれるわけですが、生活が不規則で乱れていると、
この努力が不必要に大きくなります。

外部の世界との関係の悪化は、内なる世界の細胞や体液の平和を乱します。

健康とは物事の自然な秩序であり、
自己の生命を賢く扱う人に与えられる当然の結果と考えられます。

精 神、感情、身体、知性の各レベルのいずれかが不調和で乱されるとき、
全体としての健康が損なわれ、人は病気になります。

ひとつのアンバランスは必ず他に影響を与え、
肉体には病気の症状として現れてきます。

---
健康に生きるための賢い方法
●健康の大切さはそれが失われたときに実感する

人は普段あまり健康を意識しません。
それが意識されるのは皮肉にも健康が損なわれた時、
その恐れのある時です。

健康とは物事の自然な秩序であり、
自己の生命を賢く扱う人に与えられる当然の結果と考えられます。

精 神、感情、身体、知性の各レベルのいずれかが不調和で乱されるとき、
全体としての健康が損なわれ、人は病気になります。

これら人間の各レベルは、互いに関連 付けられたシステムであり、
ひとつのアンバランスは必ず他に影響を与え、
肉体には病気の症状として現れてきます。

これは身体がアンバランスを直そうとする”治 癒系”の働きでもあるわけです。
自然治癒力、又は治癒系を適切に働かせることが健康 への近道です。

近道といいましたが、例えば3年間身体を省みず、不摂生を繰り返した
ために病んでしまった身体を30日で直すことは出来ないで しょう。

もし、かりに健康な身体を取り戻しても、
また元の不摂生に戻ってしまっては何の為の貴重な経験であったのか
意味がなくなります。


●常に働き続ける治癒系

本来、人間の器官はその内なるリズムをあまり大きく変えることはありません。

細胞と体液の科学的交換作用は冷静で、血液は動脈の中で脈打ち、
組織の無数の毛細血管にほぼ一定の速度で流れています。

しかし、このような器官の規則正しさと安定性は、
各器官の休息や平衡を意味しません。
逆に全生体の絶え間ない活動を意味しています。

血液の組成を一定に保ち、安定して循環させるには
数多くの生理学的作用が必要なのです。

組織の安定は機能系統がすべてにおいて集中的に努力することで
保たれるわけですが、生活が不規則で乱れていると、
この努力が不必要に大きくなります。

外部の世界との関係の悪化は、内なる世界の細胞や体液の平和を乱します。


●病になりにくい身体

微生物やウィルスは、空中であろうと水や食物の中であろうと
どこにでも見つかります。

たとえ、抗菌グッズで身の回りを囲っても、皮膚の表面や消化器、
呼吸器の粘膜にはいつでも微生物が活動しています。
それでも多くの人は害を受けません。

伝染病が大流行して、ある人は病気になり、ある人は免れる。
こういう抵抗の状態は、組織と体液の個人的体質によるものです。

ほとんど、どんな病気にも罹らず健康で暮らせる人がいます。
これは人間誰しもが願う最も貴重な資質です。

このような自然の免疫は遺伝だけでは起こりません。
それは生活様式や食生活の賜物であり、健康に生きるための賢い方法といえます。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

偽りのイメージ、ステマ [社会]

インターネットの即効性を利用するインターネット時代の
産物のようなステルスマーケティング、ステマ。

新語が続々と出ている世の中ってどうなの?
フェイクそのままを現すステルスマーケティング
宣伝効果が出るなら何でもやるというスタンスだ。

報道にもさりげなく「ステマ」の時代です。
子宮頸がんワクチンなんかもそうらしい。

ステルスマーケティング
略称はステマ

●消費者に宣伝と気づかれないように宣伝行為をすること

●「偽りのイメージ」を消費者に持たせ、人々の話題にさせる行列商法

●派遣会社などを利用してお金で多数の人を雇い、作為的な映像をマスメディアに流すこと

●実際には購入していないのに購入したと体験談を偽って口コミサイトやブログに掲載する
 行為は、「人を欺き、又は誤解させるような事実を挙げて広告をした」に該当

●ステルスマーケティングは、モラルの観点から、しばしば消費者団体などから
 非難を受ける。また「やらせ」が発覚すれば、消費者からの信用を落とす


法規制

日本
消費者庁は2011年に景品表示法のガイドライン「インターネット消費者取引に係る
広告表示に関する景品表示法上の問題点及び留意事項」を公表

アメリカ
マーケッターや広告主との間の重大な関係の有無及び金銭授受の有無などを開示する
義務を新設

ヨーロッパ
欧州連合においては、不公正商慣習一般を規制するため、不公正商慣習指令が
2005年に制定された

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日本を参考にすれば解決? [国際]

急速な経済発展で、渋滞や環境汚染が深刻化している中国。
中国交通問題の解決として

日本の交通渋滞が少なく
自動車の交通が秩序正しく保たれている理由として
次をあげている。

税による規制
都市計画
違法駐車への厳しい取り締まり

---
日本こそ手本だ! 中国の交通問題は日本を参考にすれば解決する

世界的にみても人口密度が高い東京だが、
その割には交通渋滞が少ない。訪日中国人からは、
渋滞も違法駐車も見られないことがたびたび称賛されている。
では、なぜ日本では自動車の交通が秩序正しく保たれているのだろうか。
中国メディアの今日頭条は11日、中国の交通問題の解決において
日本とシンガポールは良い手本であるとする記事を掲載した。


まず、記事が挙げたのは「税による規制」だ。
日本では、自動車を購入すると多くの税金がかかると紹介。
消費税、自動車取得税、自動車重量税など多くの税金が
かかるようになっていると伝えた。また、税金ではないが駐車場代が高く、
違法駐車の罰金も高額だと付け加えた。


2つ目は「都市計画」だ。
「迷路のように狭い道」の多い東京では渋滞しやすい道があれば近くに
幹線道路を作れないかが検討されるが、同時に地下の有効利用や安全性も
併せて考慮する注意深さも見られると称賛した。
さらに、工事に際しては人びとの生活に影響が少ない夜間に
行うことが多いとも紹介した。


3つ目は「違法駐車への厳しい取り締まり」だ。
東京では駐車監視員が巡回しており、違法駐車の取り締まりをしている。
記事は、東京での取り締まりは以前よりも厳しくなっており、
30分以内という短時間であっても、放置車両確認標章が取り付けられた
場合には違反金を支払わなければならない、と中国では考えられない
厳しさであることを伝えた。


急速な経済発展で、渋滞や環境汚染が深刻化している中国では、
交通渋滞の緩和は急務である。記事は主に大都市の代表として
東京の例を参考にしているが、東京も以前は渋滞がひどかったことを
考えると、中国の都市部でも改善の余地は大いにあると言えるだろう。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感